『アベンジャーズ』本予告、全世界解禁!最凶最悪の“ラスボス”降臨…

アイアンマンやキャプテン・アメリカ、さらにはスパイダーマンやドクター・ストレンジ、ブラックパンサーまでも参戦するマーベル・スタジオ最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』。このほど、最強ヒーローチーム・アベンジャーズが

映画
アイアンマンやキャプテン・アメリカ、さらにはスパイダーマンやドクター・ストレンジ、ブラックパンサーまでも参戦するマーベル・スタジオ最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』。このほど、最強ヒーローチーム・アベンジャーズが立ち向かう最凶最悪の“ラスボス”、サノスの目的がついに明かされる最新の本予告映像が解禁された。

本作でカギを握るのは、6つすべてを手に入れると無限大の力を得るインフィニティ・ストーン。その究極の力を秘めた石を狙う“最凶”にして最悪の敵サノスを倒すため、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、スパイダーマンらが集結。人類の命運をかけた壮絶なバトルの幕が開ける。果たして、彼らは人類を救えるのか? いま、アベンジャーズ全滅へのカウントダウンが始まる――。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の面々が合流!


今回解禁となった最新本予告では、ついに最凶最悪の“ラスボス”サノスの恐ろしい目的が明かされる。その目的とは、「全宇宙の生命の半分を消し去ってしまう」こと。サノスの存在を唯一よく知る、銀河一の“落ちこぼれ”チーム“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”のガモーラがトニー・スターク/アイアンマンに伝えたのは、サノスがインフィニティ・ストーンを6つ集めてしまったら、指を1回鳴らすだけでその悪夢が実現してしまう、ということだった。


絶望的な状況でヒーローたちが次々に動き出し、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの面々もアイアンマン、スパイダーマン、ドクター・ストレンジと合流。また、ワカンダではブラックパンサーとキャプテン・アメリカが握手、シュリの姿も映り、ブラック・ウィドウやウィンター・ソルジャーとともに共闘するなど、互いの力を合わせて戦う大迫力のアクションシーンがお披露目されている。

とはいえ、どれほど絶望的な窮地に立たされていても「アベンジャーズ」シリーズ特有のユーモアあふれる掛け合いは健在。アイアンマンと、とんちんかんな作戦会議を繰り広げるスター・ロードや、スパイダーマンとドクター・ストレンジのクスッと笑える“初対面”シーンも確認することができる。

パワーも絆も最強のチームは、サノスの前に本当に全滅してしまうのか!? 本編がますます気になる最新映像となっている。

<本国Twitterより、新・場面写真>

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は4月27日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top