ジェジュン、9年振りに日本バラエティー出演!「撮影前日は不安で眠れなくて」

最新ニュース

「痛快TVスカッとジャパン2時間SP」(c)フジテレビ
  • 「痛快TVスカッとジャパン2時間SP」(c)フジテレビ
  • 「痛快TVスカッとジャパン2時間SP」(c)フジテレビ
  • 「痛快TVスカッとジャパン2時間SP」(c)フジテレビ
3月26日(月)放送のバラエティー番組「痛快TVスカッとジャパン2時間SP」に、韓国の人気アーティスト・ジェジュンが初出演。人気ショートドラマ「神店員スカッと」に登場し、9年ぶりの日本のバラエティー番組出演を果たす。

本番組は内村光良が司会を務め、スカッとした体験談をドラマ化するバラエティー番組。歌手であり俳優でもあるジェジュンが出演する「神店員スカッと」は、視聴者が体験した投稿をもとに再現した“店員の神対応”な接客を描いたショートドラマ。そこで今回ジェジュンは“コンビニ店員役”と“パティシエ役”で2つのショートドラマに挑戦。コンビニ店員役ではお客様思いのさわやか店員を、パティシエ役では子どもだけでなく母親のハートをも奪い去った神対応の接客演技を披露する。

「痛快TVスカッとジャパン2時間SP」(c)フジテレビ
今回出演してみて、ジェジュンは「日本人の役ということでビックリです(笑)店員役は、丁寧な日本語のセリフが多いので、すごく難しかったです。日本語で演技ができるかなと心配で何度も練習しました。撮影前日は不安で眠れなくて緊張していました。新人のときの気持ちに戻ったような良い緊張感がありました」と、とても緊張したと明かし、また自身も初挑戦となる役柄と衣装姿に「とても新鮮な気持ちでした」と感想。「久しぶりの番組出演なので、待っていてくれたファンの方たちに是非演技を見ていただきたいです。最後の“決めセリフ”がポイントです! 注目して見てください」と見どころをアピールしている。

「痛快TVスカッとジャパン2時間SP」(c)フジテレビ
「痛快TVスカッとジャパン2時間SP」は3月26日(月)19時~フジテレビにて放送。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top