横浜流星vs佐野岳!特撮出身俳優の対立でもう一つの“鬼キュン”『honey』

映画

『honey』(C)目黒あむ/集英社 (C)2018「honey」製作委員会
  • 『honey』(C)目黒あむ/集英社 (C)2018「honey」製作委員会
  • 『honey』(C)目黒あむ/集英社 (C)2018「honey」製作委員会
  • 『honey』(C)目黒あむ/集英社 (C)2018「honey」製作委員会
  • 『honey』(C)目黒あむ/集英社 (C)2018「honey」製作委員会
  • 『honey』(C)目黒あむ/集英社 (C)2018「honey」製作委員会
  • 『honey』(C)目黒あむ/集英社 (C)2018「honey」製作委員会
  • 『honey』(C)2018「honey」製作委員会(c)目黒あむ/集英社マーガレットコミックス
  • 『honey』(C)2018「honey」製作委員会
目黒あむの漫画を実写化した映画『honey』が3月31日(土)より公開される。本作では、主人公演じる平野紫耀(「King&Prince」)と平祐奈との恋物語が描かれるが、ここでもうひとつ、注目の恋物語が展開される。

>>あらすじ&キャストはこちらから

赤く染めた髪と鋭い眼で超不良と恐れられるが、実際は思いやりに溢れる料理上手な好青年・鬼瀬大雅(平野さん)と、ヘタレでビビりな女子高生・小暮奈緒(平さん)が初々しい恋を育んでいく中、「ふたりの男がひとりの女を奪い合う」という“もうひとつの恋愛物語”が展開するのも注目。

その“もうひとつの恋愛物語”の渦中にいるのは、素直になれず自分の想いとは違う言動を取ってしまう鬼瀬のクラスメート・三咲(横浜流星)と、鬼瀬と昔殴り合いのケンカをしたことがある問題児の大学生・郁巳(佐野岳)、そして奈緒の親友・矢代かよ(水谷果穂)。劇中では、2人がクールな美少女・かよを巡って火花を散らす様子も。三咲とかよは同級生として距離を縮めていくが、かよは郁巳と付き合っていて…という、郁巳が一歩リードした状態のこの3人の恋模様も必見だ。

『honey』(C)目黒あむ/集英社 (C)2018「honey」製作委員会
人気俳優の登竜門、特撮出身という共通点を持つ横浜流星と佐野岳。『虹色デイズ』『兄友』など主演作の公開を控える横浜さんは「烈車戦隊トッキュウジャー」のトッキュウ4号役。「陸王」『HiGH&LOW THE MOVIE』に出演した佐野さんは、「仮面ライダー鎧武/ガイム」に主演。また、横浜さんは極真空手が趣味で世界大会優勝歴も持ち、一方の佐野さんもスポーツ番組での活躍で知られる通り運動神経抜群。劇中では彼らの武闘派ぶりが垣間見れる一発触発シーンもあるのだとか。

『honey』(C)目黒あむ/集英社 (C)2018「honey」製作委員会
そんな彼らの間で揺れ動くかよを演じるのは、『先輩と彼女』『バレンタインナイトメア』などに出演する新進気鋭の女優・水谷果穂。大人びた雰囲気とロングヘアが美しいクールビューティだが、彼氏の郁巳を想いながらも傷つけられそうになっている、という危うい立ち位置のキャラクター。水谷さんもまた「仮面ライダーゴースト」への出演歴があり、特撮出身女優なのだ。

『honey』-(C)目黒あむ/集英社 -(C)2018映画「honey」製作委員会
素直になれなかった三咲がかよへの想いを強めていき、かよもそんな気持ちを受けて心境に変化が。しかし、郁巳のとんでもない企みにより、三咲、かよ、そして鬼瀬や奈緒も巻き込んで大騒動に…。果たして、彼らの恋の行方は――。

『honey』は3月31日(土)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top