東出昌大&新田真剣佑「熱い日々を思い出す」『OVER DRIVE』主題歌にWANIMA

映画

『OVER DRIVE-オーバードライブ-』 (C)映画「OVER DRIVE」製作委員会
  • 『OVER DRIVE-オーバードライブ-』 (C)映画「OVER DRIVE」製作委員会
  • WANIMA
  • 『OVER DRIVE-オーバードライブ-』(C)2018「OVER DRIVE」製作委員会
  • 『OVER DRIVE-オーバードライブ-』 (C)映画「OVER DRIVE」製作委員会
  • 『OVER DRIVE-オーバードライブ-』 (C)映画「OVER DRIVE」製作委員会
熊本県出身のスリーピースロックバンド「WANIMA」が、東出昌大と新田真剣佑が兄弟役で出演する映画『OVER DRIVE-オーバードライブ-』の主題歌を担当することが決定。あわせて、主題歌「Drive」も挿入された最新予告映像が到着した。

>>『OVER DRIVE-オーバードライブ-』あらすじ&キャストはこちらから

本作は公道をアクセル全開で駆け抜ける自動車競技「ラリー」を舞台に、若者たちの勝利への闘いと絆を描いた作品。そんな本作の主題歌を担当することが決定した、KENTA(Vo,Ba,ワンチャン)、KO-SHIN(Gt,Cho,無口)、FUJI(Dr,Cho,食いしん坊)の3人から成る「WANIMA」。今回発表された初となる映画主題歌「Drive」は、メンバー自ら映画を観て書き下ろされた完全オリジナルの最新曲。「過去への後悔」「未来への不安に思い悩む日々から抜け出して、その先へ進もうとする姿」を描いた力強い一曲に。「主題歌を担当させて頂き、控えめに言って非常に嬉しく思います!!」と喜ぶ「WANIMA」は、「完成前の本編を観させて頂き、キモチもカラダも熱くなったままメンバー3人でスタジオに直行し『Drive』を創り始めました」と楽曲制作をふり返った。

WANIMA
また、主演の東出さんは「爆音で流したスピーカーから、WANIMAが飛び出して来ました。ラリーのもつ疾走感、緊張感、悔しさ、逆境に立ち向かうたぎる情熱、全ての感情と価値を、この曲も代弁してくれた様に思います。撮影のあの熱い日々を思い出しました」と絶賛し、新田さんも「がむしゃらに夢に向かって走り続ける人、頑張っている人への最高の応援ソング。悩みやつらい過去を乗り越え、一歩前に踏み出した先には、目指したゴールがある。理屈じゃなく、心にストレートに響く曲だと思います」とコメントしている。

あわせて到着した最新予告映像では、東出さんと新田さん演じる檜山兄弟が声を荒げるシーンや、新田さんが涙する場面も。「WANIMA」の音楽に乗せて、ダイナミックなラリーシーンと熱い男たちのドラマが展開する、本作の魅力がグッと詰まった映像となっている。


『OVER DRIVE-オーバードライブ-』は6月1日(金)より全国東宝系にて公開。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top