実写版『ムーラン』にドニー・イェンらが出演へ!新キャラも登場

最新ニュース

ジェット・リー&ドニー・イェン&コン・リー-(C)Getty Images
  • ジェット・リー&ドニー・イェン&コン・リー-(C)Getty Images
  • 『ムーラン』(C)APOLLO
  • リウ・イーフェイ-(C)Getty Images
  • ジェット・リー-(C)Getty Images
  • ジェット・リー-(C)Getty Images
  • リウ・イーフェイ-(C)Getty Images
  • コン・リー-(C)Getty Images
  • ドニー・イェン-(C)Getty Images
ディズニーの実写版『ムーラン』に錚々たるアジア人俳優たちが集結するようだ。昨年11月、タイトルのムーラン役に日本でも歌手活動の経験があるリウ・イーフェイが選ばれた。そして5か月経ったいま、残りのキャストが明らかに!

「The Hollywood Reporter」によれば、中国の皇帝役にジェット・リー、ムーランの師にドニー・イェン、アニメ映画には登場しない新キャラクターで敵役の強力な魔女にコン・リーと、中国語圏のみならずハリウッドでも活躍するアジアのトップスターたちが名を連ねているという。

ジェット・リーとドニー・イェンは『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地大乱』や『HERO』などでたびたび共演し、アクションバトルを繰り広げた仲。また、アニメ映画には登場しないもう1つのキャラクターとして、ムーランの姉妹が登場することも明らかになった。ニュージーランド生まれで同国のテレビ界で活躍している中国系ベトナム人女優のザナ・タンが演じる。

『クジラの島の少女』のニキ・カーロ監督がメガホンをとる実写版『ムーラン』は、アメリカで2020年3月27日に公開予定。
《Hiromi Kaku》

関連ニュース

特集

page top