中村悠一&三宅健太ら“アベンジャーズ”メンバーが移籍!? 『デッドプール2』

『デッドプール』の続編『デッドプール2』の日本語吹き替え版を担当する声優陣が決定。『アベンジャーズ』で吹き替えを担当した中村悠一、三宅健太らが参戦するほか、デッドプール役の加瀬康之の続投が明らかになった。

映画 洋画ニュース
『デッドプール2』(C)2018Twentieth Century Fox Film Corporation
  • 『デッドプール2』(C)2018Twentieth Century Fox Film Corporation
  • 『デッドプール2』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved
  • 『デッドプール2』(C)2018Twentieth Century Fox Film Corporation
ライアン・レイノルズ主演で映画化された『デッドプール』の続編『デッドプール2』の日本語吹き替え版を担当する声優陣が決定。『アベンジャーズ』で吹き替えを担当した中村悠一、三宅健太らが参戦するほか、デッドプール役の加瀬康之の続投が明らかになった。

>>『デッドプール2』あらすじ&キャストはこちらから

本作では、デッドプールが特殊能力を持つメンバーを集めて最強“鬼やば”チーム・Xフォースを結成する。そんなXフォースのメンバーの吹き替え声優が決定! まず、二刀流剣士シャッタースターを演じるのは、キャプテン・アメリカ役を務めた中村悠一。近接格闘術の達人べドラムを、マイティ・ソー役の三宅健太。特殊能力を持っていないと思われる普通のおっさんピーターを、ドクター・ストレンジ役の三上哲。予告編が公開されるや否や、少しだけ映った姿にツァイトガイストではないかと話題騒然となったツァイトガイストを、ブラックパンサー役の田村真と、まさに俺ちゃんをリーダーとした掟破りのアベンジャーズが結成された。

さらに、本作から登場するマッチョなクソ野郎ケーブル役を、ニコラス・ケイジやスティーヴン・セガールなどの吹き替えを多く担当するベテラン声優の大塚明夫。運を操るセクシーなデカ・アフロのドミノ役を、スカーレット・ヨハンソンやレイチェル・マクアダムスの吹き替えを務める佐古真弓。そして、ケーブルに狙われるココロ荒ぶるファイヤー小僧ラッセル役を、「テニスの王子様」越前リョーマ役や、「コードギアス 反逆のルルーシュ」コーネリア・リ・ブリタニア役の皆川純子が決定した。

デップー役で続投が決定した加瀬さんは、「『デッドプール2』! めちゃんこ喋りましたよん(笑)! 1より喋った喋った! そして、内容もめちゃめちゃ盛りだくさんで楽しめる度MAX間違いなし!!! オレちゃんの活躍、お楽しみにねん!」とコメント。

『デッドプール2』(C)2018Twentieth Century Fox Film Corporation
一方、ライアンは「デッドプールは、世界を救うマーベル世界の一部のピカピカした部分ではなく、世界の“いかがわしい”底部で活躍している。デッドプールは、1人の子どものために命を懸ける人だが、『地球を救わなくてはならない!』と宣言するような人ではない。低俗な内容だからうまくいくんだ」とアベンジャーズのヒーローとは一線を画すると明かしている。

『デッドプール2』は6月1日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top