【ディズニー】具だくさんサンドがランドに登場!大混雑時の心強い味方にも

35周年にわく東京ディズニーランドに2018年4月27日(金)、新レストラン「マジカルマーケット」がオープンした。

最新ニュース
ボリューム満点!「BLTサンド(エッグ入り)」( 500円円)
  • ボリューム満点!「BLTサンド(エッグ入り)」( 500円円)
35周年にわく東京ディズニーランドに2018年4月27日(金)、新レストラン「マジカルマーケット」がオープンした。レストランといっても好きな料理を自分でチョイスしてレジで会計後、カウンターで受け取るタイプのカウンターサービスの飲食施設で、手軽に利用できるシステムが魅力だ。

この「マジカルマーケット」は、ファンタジーランドの「白雪姫と七人のこびと」や「ピーターパン空の旅」の近くにあるショップで、実はもともとはグッズショップ「ファンタジーギフト」(2018年2月15日クローズ)があった場所。夢と童話の世界を訪れるたくさんのゲストに手軽に食べられるスナックやドリンクを販売するショップに生まれ変わった。

2018年5月現在の提供フードは、「BLTサンド(エッグ入り)」(500円)のみ。ゆで卵、ベーコン、レタス、紫キャベツ、トマトなどサンドウィッチの王道具材がたっぷりで、一食分に相当するほどのボリューム。

とりわけパークが大混雑している日は瞬く間に食事難民に陥りがちだが、「BLTサンド(エッグ入り)」はテイクアウトが前提なので、場所を気にせずいただける点も非常にうれしい。時にライトミールも選択肢に入れつつ、数多くのゲストでわく35周年東京ディズニーランドを満喫してみて!


※取材時の状況に基づいて記事化しています。ショー内容など異なる場合もあり得ます。また、紹介したイベント、メニューなど、すべての情報は予告なく変更になる場合があります。詳細は公式サイトを参照ください。

(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top