櫻井孝宏ナレとともに宇宙の絶景を体感「宇宙グランドツアー」開催! 「星の王子さま」企画展も

最新ニュース

東京ドームシティ黄色いビル(6F)にある「宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)」 が7月でオープン4周年を迎えることを記念して、この度、新作プログラム「宇宙グランドツアー」を7月4日(水)より上映開始することが分かった。なおナレーションは、人気声優の櫻井孝宏が担当する。

■宇宙を見下ろして観覧する「シアター宙」最新作「宇宙グランドツアー」


4周年を記念して上映されるのは、TeNQのメインコンテンツ「シアター宙(ソラ)」の新作プログラムで第3弾となる「宇宙グランドツアー」。

シアター宙「シアター宙」
本プログラムは太陽系の外から地球へ、宇宙の絶景を探査機の視点で巡るストーリー。最新の天文学をもとに、土星の衛星「エンセラダス」の間欠泉や木星のオーロラといった太陽系の星々をリアルに再現し、 ISS(国際宇宙ステーション)や観測衛星からの実写を組み合わせた臨場感あふれる映像で宇宙の絶景を体感することができるという。

「宇宙グランドツアー」イメージ画像「宇宙グランドツアー」イメージ画像
また今回は、「シアター宙」のプログラムでは初の試みとして声優を起用。「ダイヤのA」(御幸一也役)、「おそ松さん」(松野おそ松役)、「亜人」(戸崎優役)などに出演、7月より放送予定の注目作「深夜!天才バカボン」ではウナギイヌ役に決定しているなど、第一線で活躍し続ける櫻井孝宏がナレーションを担当。櫻井さんの解説で宇宙への興味や理解を深めることができる。

■特別企画展「星の王子さまミュージアム」とコラボ!


そしてさらに、TeNQ内の企画展示室では4周年特別企画展として、「星の王子さまミュージアム 箱根サン=テグジュペリ」とコラボレーションし、「星の王子さまミュージアム×TeNQ 星の王子さまと旅する宇宙」も開催。

王子さまが旅した星の世界を表現し、作品中に登場する「大切なことば」の数々、本当の宇宙に広がる神秘の世界を紹介。また会場内には、本展オリジナルのフォトスポットも登場と、同作のファンも必見の内容だ。

「宇宙グランドツアー」は7月4日(水)より東京ドームシティ 宇宙ミュージアムTeNQにて上映開始(上映スケジュールは決まり次第公式サイトにて告知)。

「TeNQ4周年特別企画展『星の王子さまミュージアム×TeNQ 星の王子さまと旅する宇宙』」は7月4日(水)~11月4日(日)TeNQ内企画展示室にて開催。
《cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top