ディーン・フジオカ&森崎ウィン、“頭が真っ白”になったときは!?「行列のできる法律相談所」

最新ニュース

「行列のできる法律相談所」(C)NTV
  • 「行列のできる法律相談所」(C)NTV
  • 「行列のできる法律相談所」(C)NTV
  • 「行列のできる法律相談所」(C)NTV
  • 「行列のできる法律相談所」(C)NTV
  • 「行列のできる法律相談所」(C)NTV
ゲストの悩みに史上最強弁護士軍団が白黒つける人気法律バラエティ「行列のできる法律相談所」。その5月27日(日)今夜放送回はゲストに俳優のディーン・フジオカ、森崎ウィンらを迎えて「頭が真っ白になりましたSP」と題してお届けする。

多言語を使いこなす世界的スターとして各国で人気を博し、日本でも連続テレビ小説「あさが来た」の五代友厚役で大きな注目を浴びたディーンさん。その後も映画『鋼の錬金術師』や先日『坂道のアポロン』をヒットに導くなどTV、映画両方のフィールドで活躍中だ。

また音楽ユニット「PrizmaX」で活動しティーンを中心に人気となると、映画『書道ガールズ!!』『天国からのエール』『闇金ウシジマくん』といった映画や「名もなき毒」などのドラマで俳優としてもその才能が開花。約1年にわたるオーディションを勝ち残りハリウッド大作『レディ・プレイヤー1』への出演を果たした森崎さん。

「行列のできる法律相談所」(C)NTV
今回は2人のほか女優の鶴田真由、歌手の青山テルマ、お笑いタレントの東野幸治、後藤輝基、渡部建、ブルゾンちえみらを迎えるほか、90年代から世界的ヒット曲を連発してきた歌姫マライア・キャリーがサプライズ登場。青山さんに壁破りドッキリを仕掛ける。

さらにディーンさんの奇跡的なアドリブ映像を大公開。鶴田さんは現場が凍り付いた“大御所俳優I”の一言を告白。スピルバーグ監督が手がけた『レディ・プレイヤー1』も大ヒット中の森崎さんはハリウッド映画の舞台裏を大公開すれば“世界の渡部”絶賛の幻の三田牛ステーキも登場。そしてSNSで話題のふんどしダンサーにも注目だ。

「行列のできる法律相談所」(C)NTV
今夜のゲストの1人、ディーンさんが主演を務める映画『海を駆ける』が現在全国公開中。

ディーンさんの“第2の故郷”インドネシアを舞台に、アチェの海岸で倒れている謎の男「ラウ」(インドネシア語で「海」)を巡る物語が展開。

『ほとりの朔子』『さようなら』『淵に立つ』などの深田晃司監督が完全オリジナル脚本で映像化。日本だけでなくインドネシア公開も決定している。

森崎さん出演の『レディ・プレイヤー1』も大ヒット公開中。西暦2045年の仮想ネットワークシステム「オアシス」上のゲーム世界に『バック・トゥ・ザ・フューチャー』「機動戦士ガンダム」など様々な作品のキャラクターが登場、夢のような競演を繰り広げる。『E.T.』『ジュラシック・パーク』などのスティーヴン・スピルバーグ監督が描き出す驚異の映像体験をお見逃しなく。

「行列のできる法律相談所」は5月27日(日)21時~日本テレビ系で放送。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top