長瀬智也&ディーン・フジオカ、高橋一生に“素顔”を暴露され…「TOKIOカケル」

放送中のドラマ「モンテ・クリスト伯」に出演している俳優のディーン・フジオカが、6月13日(水)今夜放送のフジテレビ系「TOKIOカケル」にゲスト出演。今週末公開の『空飛ぶタイヤ』で共演している高橋一生が語るディーンさんの素顔にTOKIOもビックリ!

最新ニュース
ディーン・フジオカ「TOKIOカケル」(C)フジテレビ
  • ディーン・フジオカ「TOKIOカケル」(C)フジテレビ
  • 「TOKIOカケル」ロゴ(C)フジテレビ
現在放送中のドラマ「モンテ・クリスト伯」に出演している俳優のディーン・フジオカが、6月13日(水)今夜放送のフジテレビ系「TOKIOカケル」にゲスト出演。今週末公開の『空飛ぶタイヤ』で共演している高橋一生が語るディーンさんの素顔に「TOKIO」もビックリ!

日本語、英語、中国語などを駆使する国際派俳優として活躍中のディーンさん。香港でのモデル活動を経て俳優として台湾で人気になると、日本でも連続テレビ小説「あさが来た」の五代友厚役で広い年代から支持を受け、その後「ダメな私に恋してください」「IQ246~華麗なる事件簿~」「今からあなたを脅迫します」などのドラマから『鋼の錬金術師』『坂道のアポロン』『海を駆ける』などの映画まで多数の作品に出演している。

そんなディーンさんだが『空飛ぶタイヤ』で「TOKIO」の長瀬智也、高橋さんらと共演。今回は高橋さんがディーンさん、長瀬さんの素顔を語ってくれるほか、「ディーンさんがどんなことを“しなさそう”」かを街角でインタビューした「ディーン・フジオカのしなさそうトーク」をお届け。さらに、街中でデートをしているカップルを探して彼女のファッションからディーンさんが好きなデートファッションをチェックする「これからデート女子」企画などを実施する。

復讐劇の決定版「モンテ・クリスト伯」を現代の日本に置き換え、ディーンさん主演でドラマ化した「モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―」が明日6月14日(木)の放送で最終回を迎える。

山本美月、新井浩文、「関ジャニ∞」大倉忠義、高橋克典らが共演した本作。モンテ・クリスト・真海の復讐の結末をお見逃しなく。最終回はフジテレビにて21時から2時間スペシャルで放送される。

また長瀬さん、ディーンさん、高橋さんらが出演する映画『空飛ぶタイヤ』は6月15日(金)より全国公開。

池井戸潤の大ベストセラーを映画化した本作は、ある日突然起きたトレーラーの脱輪事故によって整備不良を疑われた運送会社社長が、世間やマスコミからバッシングをされながらも大企業の“リコール隠し”に挑む…という物語。

「TOKIOカケル」は6月13日(水)23:00~フジテレビ系で放送。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top