佐野玲於&中川大志らキス寸前!未公開シーンも 『虹色デイズ』×降谷建志のコラボMV

佐野玲於(GENERATIONS)、中川大志、高杉真宙、横浜流星が“高校生”に扮しカルテット主演を務める『虹色デイズ』。この度、降谷建志によるエンディング・テーマ「ワンダーラスト」と本作がコラボしたMVが公開された。

映画 邦画ニュース
『虹色デイズ』(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社
  • 『虹色デイズ』(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社
  • 『虹色デイズ』(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社
  • 『虹色デイズ』(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社
  • 『虹色デイズ』(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社
  • 『虹色デイズ』(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社
  • 『虹色デイズ』(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社
  • 『虹色デイズ』(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社
  • 『虹色デイズ』(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星が“高校生”に扮しカルテット主演を務める『虹色デイズ』。この度、降谷建志によるエンディング・テーマ「ワンダーラスト」と本作がコラボしたMVが公開された。

>>『虹色デイズ』あらすじ&キャストはこちらから

エンディング・テーマ「ワンダーラスト」は、人気ロックバンド「Dragon Ash」のボーカルである降谷さんの書き下ろし。本作にインスパイアを受け、作曲されたという楽曲は、たった一度しかない青春を思い出させる、切なくも爽やかな1曲だ。

エンディング・テーマを手がけた降谷建志(Dragon Ash)&『虹色デイズ』(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社
今回到着したのは、そんな楽曲に乗せて飯塚健監督が青春の輝き溢れるシーンを切り取ったMV。なっちゃん(佐野さん)、まっつん(中川さん)、つよぽん(高杉さん)、恵ちゃん(横浜さん)、それぞれが恋にぶつかり、真剣な眼差しを見せるシーンから始まる本映像では、男子目線で恋が語られる一方で、杏奈(吉川愛)がなっちゃんと千葉ちゃん(坂東希)が仲よくしている姿を見て、複雑な気持ちになるシーンなど、女子目線での恋も描かれる。


さらに、男子たち4人が勢いよくプールに飛び込むシーンをはじめ、ワチャワチャした青春の日々も見どころ。それぞれが恋のお相手とキス寸前になるシーンも収められ、より物語の核心に迫る内容に。強面の田渕先生(滝藤賢一)が厳しく進路指導する場面では、青春の楽しさだけでなく、ちょっぴりほろ苦い部分も描かれている。また、本映像では、映画本編では見られない“未公開シーン”が多数収録されており、繰り返し見たくなること必至だ。

『虹色デイズ』(C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社
『虹色デイズ』は7月6日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top