宇多田ヒカルが1年9か月ぶりに登場 又吉直樹との対談も「SONGS」スペシャル

最新ニュース

宇多田ヒカル「SONGS」スペシャル (C)NHK
  • 宇多田ヒカル「SONGS」スペシャル (C)NHK
  • 宇多田ヒカル&又吉直樹「SONGS」スペシャル (C)NHK
  • 宇多田ヒカル「SONGS」スペシャル (C)NHK
NHK総合で毎週土曜に放送されている「SONGS」。6月30日(土)にオンエアされるスペシャルに歌手の宇多田ヒカルが1年9か月ぶりに登場し、ドラマの主題歌としても話題の新曲「初恋」をパフォーマンスするほか、芥川賞作家で芸人の又吉直樹と初対談する。

1998年12月に15歳で国内デビュー、「Automatic」が収録された1stシングルがダブルミリオンを記録し、一躍大きな注目を浴びることになった宇多田さん。翌年春に発売した1stアルバム「First Love」が国内歴代1位のCDセールスを記録、2007年発表の「Flavor Of Life」はダウンロード世界記録を樹立と伝説を積み上げたのち、2010年“人間活動”を宣言して活動休止。音楽活動から離れていたが2016年4月、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌「花束を君に」を発表して音楽シーンに帰還。この春から放送されたTBS系ドラマ「花のち晴れ」では新曲「初恋」が効果的に使われ、多くの視聴者の涙と感動を誘ったのは記憶に新しい。

宇多田ヒカル「SONGS」スペシャル (C)NHK
そんな宇多田さんだが本番組への登場は2016年9月以来。今回は注目の新曲「初恋」をはじめ、CMでおなじみの「Play A Love Song」、そして「あなた」の3曲をどこよりも早く本番組で披露してくれる。

また宇多田さんが「いま、話してみたい」と名前を挙げた、「花火」で芥川賞を受賞した又吉さんとの初対談も実現。宇多田さんの歌詞の魅力についてじっくりと語りあった「言葉の表現者」同士だからこそのトークは必見。

宇多田ヒカル&又吉直樹「SONGS」スペシャル (C)NHK
そのほか、小田和正、「いきものがかり」水野良樹からも、宇多田さんの「言葉」についての思いを語ったビデオメッセージが届けられる。

デビュー20周年を迎え、さらに研ぎ澄まされた言葉と楽曲で聴く者の心を揺さぶり続ける宇多田さんの“いま”に迫る。

「SONGS」スペシャルは6月30日(土)22:10~NHK総合でオンエア。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top