宇多田ヒカル、ロンドンの自宅やスタジオにカメラが初潜入… 「プロフェッショナル」

7月16日(月・祝)放送の「プロフェッショナル 仕事の流儀」は、「宇多田ヒカル スペシャル」を放送。橋本さとしと貫地谷しほりが“語り”と共に、これまでベールに包まれていた宇多田ヒカルの“真実”に迫っていく。

最新ニュース
プロフェッショナル 仕事の流儀「宇多田ヒカル スペシャル」
  • プロフェッショナル 仕事の流儀「宇多田ヒカル スペシャル」
  • プロフェッショナル 仕事の流儀「宇多田ヒカル スペシャル」
  • プロフェッショナル 仕事の流儀「宇多田ヒカル スペシャル」
  • プロフェッショナル 仕事の流儀「宇多田ヒカル スペシャル」
7月16日(月・祝)放送の「プロフェッショナル 仕事の流儀」は、「宇多田ヒカル スペシャル」を放送。橋本さとしと貫地谷しほりの“語り”と共に、これまでベールに包まれていた宇多田ヒカルの“真実”に迫っていく。

15歳で鮮烈なデビューを果たし、今年デビュー20周年となるシンガーソングライターの宇多田さん。様々な分野の第一線で活躍中のプロの「仕事」を徹底的に掘り下げる本番組では、今回彼女の音楽制作の現場に初めて潜入!

プロフェッショナル 仕事の流儀「宇多田ヒカル スペシャル」
近年では、『ペンギン・ハイウェイ』の主題歌やドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」のイメージソングを担当し、先日放送された「SONGS」も話題となった宇多田さん。彼女は作詞・作曲、そして編曲まで、曲作りの全てをひとりで行うという。ロンドンの自宅やスタジオでの日々は、ひたすら自分の内面の奥深くを見つめ、そこにある「感情」や「真実」という自分にしか分からないものと向き合う、途方もないもの…。そんな悩み、もがきながらも、チャーミングな素顔を見せる宇多田さんの“仕事の流儀”に迫る。

プロフェッショナル 仕事の流儀「宇多田ヒカル スペシャル」
制作担当ディレクターは、「取材を重ねるうち、スタジオが宇多田さんにとっての“家(ホーム)”であることが分かってきました。両親共に音楽家で、物心つく前からスタジオに入り、時にはそこでご飯を食べ、眠ったそうです。15歳でデビューしてから20年経ちますが、その間、プロデューサーやディレクターといった音楽制作の中核を担うメンバーもずっと一緒です。そんな宇多田さんにとって“ホーム”であるスタジオに、初めてカメラを入れさせてもらいました。スタジオ特有の、静かで乾いた空気。その中で見えてきた、自然な宇多田さんの表情や音楽に込めた思いを番組にしました」とコメントしている。

プロフェッショナル 仕事の流儀「宇多田ヒカル スペシャル」
プロフェッショナル 仕事の流儀「宇多田ヒカル スペシャル」は7月16日(月・祝)22時~NHK総合テレビにて放送。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top