山本美月、“メーテル” でドラマ「銀魂」参戦!「こんな日が来るなんて」

最新ニュース

dTVオリジナルドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん- 」(C)空知英秋/集英社 (C)2018映画「銀魂2」製作委員会                 (C)2018 エイベックス通信放送
  • dTVオリジナルドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん- 」(C)空知英秋/集英社 (C)2018映画「銀魂2」製作委員会                 (C)2018 エイベックス通信放送
  • dTVオリジナルドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん- 」(C)空知英秋/集英社 (C)2018映画「銀魂2」製作委員会                 (C)2018 エイベックス通信放送
  • dtvオリジナルドラマ「銀魂2(予定)」(c)空知英秋/集英社 (c)2018映画「銀魂2(仮)」製作委員会(c)2018 エイベックス通信放送
  • 『銀魂2 掟は破るためにこそある』公式インスタグラムより
  • 『銀魂2 掟は破るためにこそある』(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2」製作委員会
  • 『銀魂2 掟は破るためにこそある』(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2」製作委員会
  • 『銀魂2 掟は破るためにこそある』(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2」製作委員会
先日、堂本剛のプロジェクト「ENDRECHERI」が主題歌を担当することが発表されたdTVオリジナルドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」。この度、本作に山本美月が演じる「銀河鉄道999」の伝説的キャラクター、メーテルが登場することが分かった。

劇場版『銀魂2 掟は破るためにこそある』の公開に合わせて配信されるdTVオリジナルドラマは、ギャグエピソード満載の「眠れないアル篇」「土方禁煙篇」「いくつになっても歯医者は嫌篇」という3篇で構成。あの伝説的アニメ、松本零士原作「銀河鉄道999」に登場する謎の美女メーテルが、どのエピソードでどのように登場するのかは本編を観てからのお楽しみ。

dtvオリジナルドラマ「銀魂2(予定)」(c)空知英秋/集英社 (c)2018映画「銀魂2(仮)」製作委員会(c)2018 エイベックス通信放送
そのメーテル役を演じるのは、映画『去年の冬、きみと別れ』やドラマ「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-」などでの好演や、2019年公開の映画『ザ・ファブル』に出演するなど、その演技にますます磨きが掛かっている山本さん。今回演じるメーテルは、実写版『銀魂』の福田雄一監督が手掛けたテレビドラマ「アオイホノオ」(’14)の中でも登場しており、山本さんにとっては2度目のメーテル役となる。

しかも今回は、原作の中では描かれていないスペシャルな出演とあって、まさにdTVのドラマ版でしか見ることができない貴重なもの。実際のシーンでは落ち着いたやわらかい物腰のメーテルから、ぶっ飛んだツッコミを入れてしまうような“天然”ぶりも発揮、撮影現場でも笑いが絶えず巻き起こっていたという。

また、長谷川泰三(マダオ)役の立木文彦に続き、山本さん扮するメーテルのキャラクタービジュアルも公開、それぞれのキャラクターの完成度の高さがうかがえる。本編でもリアルさを追求した演技を見せているというから注目だ。

dTVオリジナルドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん- 」(C)空知英秋/集英社 (C)2018映画「銀魂2」製作委員会                 (C)2018 エイベックス通信放送

■山本美月、福田組では「なぜかよくメーテルにされがち」


山本さんは、「楽しい福田組にまた参加することができ、とても嬉しく思います。そして『銀魂』は中学生のときにすごくハマっていたので、こんな日が来るなんて、あのときの自分に教えてあげたいです! メーテルになるのは2回目になります。福田さんには、なぜかよくメーテルにされがちです。楽しんで演じたので、原作にはいない彼女がどんなふうに登場するのか、楽しみにしていてください」とコメント。

そのメーテル役の山本さんや、マダオ役の立木さん、劇場版でもお馴染みの山崎退役・戸塚純貴に、福田監督が登壇する本作の舞台挨拶付き先行上映会イベントも決定している。

「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」は8月18日(土)0時よりdTVにて配信。

『銀魂2 掟は破るためにこそある』は8月17日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top