アマンダ・セイフライド、夫の嫉妬に「うれしい」『マンマ・ミーア!』最新作で元彼と共演

昨年、『ジョン・ウィック』シリーズの俳優トーマス・サドスキーと結婚&出産したアマンダ・セイフライド。

最新ニュース
アマンダ・セイフライド&トーマス・サドスキー -(C)Getty Images
  • アマンダ・セイフライド&トーマス・サドスキー -(C)Getty Images
  • アマンダ・セイフライド-(C)Getty Images
  • メリル・ストリープ&アマンダ・セイフライド-(C)Getty Images
  • アマンダ・セイフライド-(C)Getty Images
  • アマンダ・セイフライド&トーマス・サドスキー-(C)Getty Images
  • トーマス・サドスキー&アマンダ・セイフライド-(C)Getty Images
昨年、『ジョン・ウィック』シリーズの俳優トーマス・サドスキーと結婚、出産したアマンダ・セイフライド。現在は『マンマ・ミーア!』の続編『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』のプロモーション活動中だ。そこで、今作にまつわる可愛らしい裏話を「Mirror」紙に語った。

今作には、前作での共演がきっかけで3年間交際したドミニク・クーパーも再び出演している。これに対して夫のトーマスはやきもちを隠せなかったそうだ。

アマンダは「彼の考えは私も理解できる。私だって、もし彼が昔の元カノとつるんでいたら…って思っちゃうもの」と理解を示す。さらに10歳年上の夫のジェラシーに、アマンダは「うれしい」とのろけ、「彼が(私が元彼と再共演することに)全く動じないくらいだったら、嫉妬してくれたほうが断然いい! 彼は最高よ。私を支えてくれているし、この映画を好きって言ってる。私たちの撮影中、(彼とドミニクとの関係は)まったく問題なかったわ」とトーマスの献身ぶりを褒めた。

アマンダは、ドミニクとは別れた後も友だちであり、2年前の誕生日に遊んだことも明かしている。「だから、共演するというのも全然気まずくなかったのよ」。
《Hiromi Kaku》

関連ニュース

特集

page top