「ストレンジャー・シングス」シーズン3に向けて謎の特別映像が公開

最新ニュース

Netflixオリジナルドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界 」シーズン1~2独占配信中
  • Netflixオリジナルドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界 」シーズン1~2独占配信中
  • Netflixオリジナルドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界 」シーズン1~2独占配信中
Netflixにて絶賛配信中の人気シリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」から、ファン待望のシーズン3に向けて、新たな舞台であり謎めく展開のヒントとなるかもしれない「スターコートモール」オープン特別動画が公開された。

本作は、1980年代のインディアナ州の小さな町ホーキンスを舞台に、突然姿を消した少年ウィルの失踪事件を巡り、家族や友人、地元警察が不可解な事件に巻き込まれていく超常現象SFアドベンチャー。ウィルを探す親友3人が見つけたのは、入れ替わるように町に現れた謎の少女「11(イレブン)」。すべての不可解な謎をつなぐ、小さな町に隠された恐ろしい秘密を巡るストーリー。


80年代の名作映画へのリスペクトが存分に込められたようなドラマチックな展開と、息もつかせぬ緊張感あふれるスリラー描写が組み合わさったNetflixオリジナルドラマで、昨年10月から配信されたシーズン2は「最もツイートされたストリーミングドラマ」の記録を更新している。

この度、待望のシーズン3へ向けて公開された特別映像は、舞台であるホーキンスの街に新たにオープンされる大型ショッピングモール“スターコートモール”のオープン記念を報じた謎の特別動画となっている。劇中設定である80年代らしい映像には、様々な店舗が並び、ショッピングやフードコートを楽しむホーキンスの街の人々が映し出される。


一見どこにでもありそうな郊外のショッピングモールだが、ファンの注目は1分07秒辺りに映る2人の若者の姿。モール内の大人気のアイスクリームショップ「Scoops Ahoy」で「Ahoooy!」と声をそろえているのは主人公のひとり少年マイクの姉ナンシーの恋人であり、少年たちの良き兄のような存在でもあるスティーヴ(ジョー・ケアリー)と、シーズン3からの新たに登場する少女ロビン(マヤ・ホーク)。ロビン役を演じるハリウッド注目の若手女優マヤ・ホークは、『キル・ビル』のユマ・サーマンと実力派俳優イーサン・ホークの娘だ。アイスクリーム店でアルバイトをしていると思われる2人の関係が気になる映像となっている。

Netflixオリジナルドラマ「 ストレンジャー・シングス 未知の世界 」シーズン1~2独占配信中
さらに同時に公開された、モール開発に関しての謎のニュースリリース資料では、やはり新キャラクターと思われるホーキンスの市長ラリー・クライン氏(ケアリー・エルウェス)が「このモール建設はホーキンスの街に大きな雇用を生み出し、発展と潤いをもたらします!」とこれまたファンの想像を掻き立てるような発言もしている。また映像に登場するモールは、米アトランタに実在するショッピングモール「Gwinnett Place Mall」に、巨大なセットを組み合わせて撮影された非常に大掛かりなものとなっている。

多くの謎に包まれている「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン3を是非チェックして。

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」はNetflixにて配信中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top