シャイア・ラブーフが再び戦いの渦中へ…シリーズ第2弾『トランスフォーマー/リベンジ』放送

フジテレビ系「土曜プレミアム」の“2週連続トランスフォーマー”放送企画。2週目となる7月21日(土)は、シリーズ2作目として2009年に公開された『トランスフォーマー/リベンジ』がオンエアされる。

最新ニュース
『トランスフォーマー/リベンジ』
  • 『トランスフォーマー/リベンジ』
  • 『トランスフォーマー/リベンジ』
  • 『トランスフォーマー/リベンジ』
  • 『トランスフォーマー/リベンジ』ワールド・プレミア。(左から)ラモン・ロドリゲス、ミーガン・フォックス、ジョシュ・デュアメル、マイケル・ベイ監督、タイリース・ギブソン、シャイア・ラブーフ、イザベル・ルーカス
フジテレビ系「土曜プレミアム」の“2週連続トランスフォーマー”放送企画。2週目となる7月21日(土)は、シリーズ2作目として2009年に公開された『トランスフォーマー/リベンジ』がオンエアされる。

日本発のトイシリーズを実写映画化した2007年公開作『トランスフォーマー』の大ヒットを受け、製作されたのが本作『トランスフォーマー/リベンジ』。本作も大ヒットとなり、シリーズはさらに『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』『トランスフォーマー/ロストエイジ』『トランスフォーマー/最後の騎士王』と10年にわたる長大なヒットシリーズへと成長を遂げた。

機械や金属に生命を吹き込むオールスパークを巡って母なるサイバトロンを旅立ち、ここ地球で戦いを繰り広げた正義の戦士「オートボット」と悪の軍団「ディセプティコン」。それから2年後、サム・ウィトウィッキー(シャイア・ラブーフ)は普通のティーンエイジャーの日常に戻り、大学へ進学することに。そのためにガールフレンドのミカエラ(ミーガン・フォックス)を残していくこと、初めて両親と離れて暮らすことに不安を感じ、また友人でありボディガードであるバンブルビーに別れを告げることも重荷だった。

『トランスフォーマー/リベンジ』『トランスフォーマー/リベンジ』より
大学での新生活に慣れてきたころ、サムは突如、雷が脳に落ちたような幻覚を見るようになる。徐々にその幻覚は形を成し何かを示すサインであるということをサムは確信。再び戦いの渦中に巻き込まれたサムは、太古からトランスフォーマーたちが人類と深く関わっていたことを知ることに。宇宙の運命をも左右する戦いの鍵を握っているのは、ほかでもないサムだった……。

前作に引き続き『ウォール・ストリート』『フューリー』などのシャイア・ラブーフ、『ミュータント・タートルズ』などのミーガン・フォックスが続投。監督は『アルマゲドン』などを手がけたほか、シリーズを通してメガホンを取ってきた“ハリウッドの破壊王”マイケル・ベイ。そしてマイケルとともに、『ジュラシック・パーク』シリーズや『レディ・プレイヤー1』のスティーブン・スピルバーグが製作総指揮にあたっている。

『トランスフォーマー/リベンジ』ワールド・プレミア。(左から)ラモン・ロドリゲス、ミーガン・フォックス、ジョシュ・デュアメル、マイケル・ベイ監督、タイリース・ギブソン、シャイア・ラブーフ、イザベル・ルーカス『トランスフォーマー/リベンジ』ワールド・プレミアより
土曜プレミアム『トランスフォーマー/リベンジ』は7月21日(土)21時~フジテレビ系でオンエア。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top