宮野真守、ライブで人気のあのキャラがまさかのNHK生歌唱「おげんさんといっしょ」にネット歓喜

星野源が“おげんさん”に扮する「おげんさんといっしょ」の第2弾が8月20日にNHK総合でオンエアされた。昨年のGWに放送され好評を博した本番組の復活と、“新たな家族”として加わった三浦大知らの歌にSNS上には感動の声が殺到している

最新ニュース
「おげんさんといっしょ」第2弾
  • 「おげんさんといっしょ」第2弾
  • 「おげんさんといっしょ」第2弾に三浦大知
  • 星野源/WOWOW「連続ドラマW プラージュ ~訳ありばかりのシェアハウス~」の第1話完成試写会
  • 高畑充希
  • 宮野真守
  • 藤井隆
星野源が“おげんさん”に扮する「おげんさんといっしょ」の第2弾が8月20日にNHK総合でオンエアされた。昨年のGWに放送され好評を博した本番組の復活と、“新たな家族”として加わった三浦大知らの歌にSNS上には感動の声が殺到している。

東京・渋谷にある「おげんさんの家」から異色の豪華メンバーと共に歌とトークを繰り広げ、SNSと連動した生放送を展開する本番組。

お母さん=“おげんさん”役の星野さん、お父さん役の女優・高畑充希、おげんさんの家に住み着いているねずみ役で人気声優・宮野真守、今回は“反抗期”を迎えた長女役で藤井隆、息子役でハマ・オカモトら豪華ミュージシャンも登場。今回は新メンバーとして庭師の二男役で三浦さんが参加。

「おげんさんといっしょ」第2弾に三浦大知
オープニングでは前回の放送がSNSで“紅白並み”にSNSが盛り上がったことなどをトーク。早速ドラマ「逃げ恥」の主題歌「恋」からスタート。高畑さんが「恋ダンス」を披露すると「高畑充希の恋ダンスがかわいく、かつ歌が上手いっ」「高畑充希の恋ダンスに目を奪われてしまった」などのツイートが相次いで投稿される。

その後三浦さんが登場、音楽番組で隣の楽屋になった際、三浦さんが星野さんの歌を鼻歌で口ずさんでいたのを聞いて、星野さんが挨拶し2人の交流が始まったことや、星野さんの新曲「アイデア」で三浦さんが振り付けを担当したことなどが語られていく。三浦さんは番組に寄せられたリクエストに応え「DIVE!」を庭師姿でパフォーマンス。


するとネットには「おげんさんバージョンのDIVE!信じられないくらい格好いい」「大知くん、ダンスも歌も上手い」などの声が続々上がる。また「定点カメラなの最高」と普段と違うカメラワークを喜ぶツイートも。

続いては藤井さんが18年前の名曲「ナンダカンダ」を星野さんのアレンジで披露したのだが、途中からハーモニカの演奏に合わせ即興のミュージカル風に。藤井さんは当時を振り返りつつ「当時のレコード会社のみなさんに感謝してます」と歌で謝意を送る。これには「隆子ミュージカル」「ミュージカルアドリブ!いい話」などの反応が。

宮野真守
そこでおげんさんが「銭湯に行く」と家の隣の「雅の湯」へ。番台に立つのは宮野さん扮する“雅マモル”。このマモル君、16歳のアイドルという設定で、元々は宮野さんのコンサートなどで披露されてきたキャラ。宮野さんファンには知られた存在だったが、今回晴れてNHKに出演、さらに持ち歌「恋はホップ!ステップ!ジャンプ!」を生パフォーマンスするという。

これには「まじでやると思わなかったやべえ」「まさか本当に聴けるなんて」「雅さんの衝撃的な登場!最高です」など声優ファンからのツイートが殺到する事態に。

その後は高畑さんが星野さんの「Family Song」を歌唱、ラストは新曲「アイデア」を三浦さんのダンス付バージョンで披露と、最後までゆるく、それでいて豪華なセットリストで視聴者を魅了していた。

星野源/WOWOW「連続ドラマW プラージュ ~訳ありばかりのシェアハウス~」の第1話完成試写会
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top