アニメ「ちびまる子ちゃん」第1話のリメイク版が9月2日に放送

8月15日に乳がんのため亡くなった「ちびまる子ちゃん」の原作者さくらももこの逝去を受けて、「ちびまる子ちゃん」9月2日(日)の放送回に、原作25周年(当時)を記念して放送された第1話のリメイク版を放送することが決定した。

最新ニュース スクープ
「まる子、きょうだいげんかをする」(C)さくらプロダクション/日本アニメーション
  • 「まる子、きょうだいげんかをする」(C)さくらプロダクション/日本アニメーション
  • 「まる子、きょうだいげんかをする」(C)さくらプロダクション/日本アニメーション
8月15日に乳がんのため亡くなった「ちびまる子ちゃん」の原作者さくらももこの逝去を受けて、「ちびまる子ちゃん」9月2日(日)の放送回に、原作25周年(当時)を記念して放送された第1話のリメイク版を放送することが決定した。

■第1話のリメイク版を放送


「まる子、つづらの中身が知りたい」(C)さくらプロダクション/日本アニメーション
「まる子、きょうだいげんかをする」は原作3巻その17にあたるストーリー。アニメでは1990年1月7日に放送した記念すべき第1話にあたり、この度放送されるのは、原作25周年記念として放送されたリメイク版になる。

「まる子、つづらの中身が知りたい」も、「まる子、きょうだいげんかをする」と併せて放送された作品になり、原作25周年記念として放送された作品を差し替える運びとなった。



■あらすじ


「まる子、きょうだいげんかをする」


1冊のノートを巡って姉妹ゲンカ。ジャンケンで負けたまる子は泣く泣くノートをあきらめる。悔しいまる子はお姉ちゃんにちょっかいを出すが、ぶたれてまたしてもケンカに負けてしまう。まる子は負け惜しみに、お姉ちゃんのノートに落書きをするのだが…。


「まる子、つづらの中身が知りたい」


居間の押入れにつづらがあることを知り、舌切りスズメのお話みたいと大騒ぎのまる子。家族にはあしらわれても、翌日クラスでは宝の地図やミイラが入っているかもと盛り上がる。どうしてもつづらの中身を知りたいまる子は、おじいちゃんと一緒に開けてみることに…。


なお、9月2日(日)に放送を予定していた「まる子、ピラニアがこわい」、「まる子、種を食べたい」は放送日が決定次第、番組ホームページ等で告知される予定。

「ちびまる子ちゃん」は毎週日曜午後6時~フジテレビ系にて放送。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top