ドウェイン・ジョンソン、想い続けた「カメハメハ大王」役をついにゲット!

ドウェイン・ジョンソンが、ロバート・ゼメキスの最新作『The King』(原題)でカメハメハ大王を演じるという。「Deadline」が報じた。

最新ニュース
ドウェイン・ジョンソン-(C)Getty Images
  • ドウェイン・ジョンソン-(C)Getty Images
  • ドウェイン・ジョンソン-(C)Getty Images
  • ドウェイン・ジョンソン-(C)Getty Images
  • 『G.I.ジョー バック2リベンジ』L.Aプレミア(ドウェイン・ジョンソン) -(C) Getty Images
  • ドウェイン・ジョンソン-(C)Getty Images
ドウェイン・ジョンソンが、ロバート・ゼメキスの最新作『The King』(原題)でカメハメハ大王を演じるという。「Deadline」が報じた。

カメハメハ大王といえば、ハワイ諸島を初めて統一し、ハワイ王国を築いた初代国王。サモア、ニュージーランド、ハワイのポリネシアの血を引き、高校時代をホノルルで過ごした経験を持つドウェインにとってまさに適役だ。ドウェインは自身の製作会社を通してプロデューサーも兼任する。

さかのぼること2001年からカメハメハ王を演じることを熱望していたドウェイン。レスラーの「ザ・ロック」としての名前の方が有名だった当時、『ハムナプトラ2/黄金のピラミッド』でデビューを果たしたドウェインは、「カメハメハ大王を演じるのが夢だ」と熱く語っていたそうだ。その数年後も、雑誌のインタビューでカメハメハ大王を描いた映画を作りたいと口にし、想いが消えることはなかった。

ランダル・ウォレス(『ブレイブハート』、『仮面の男』)の脚本をめぐり、多くの製作スタジオがオークションに参加し、ワーナー・ブラザースとニュー・ライン・シネマがその権利を獲得した。撮影開始は2020年を予定している。
《Hiromi Kaku》

関連ニュース

特集

page top