「名探偵コナン」SPで「紅の修学旅行編」放送! 新一&蘭の恋に発展は…

人気TVアニメシリーズ「名探偵コナン」が、来年1月5日(土)と12日(土)に1時間のスペシャルを放送することが決定。ファン待望の工藤新一&毛利蘭たちの修学旅行を描く「紅の修学旅行編」を放送する。

最新ニュース スクープ
現在、読売テレビ・日本テレビ系にて放送中の人気TVアニメシリーズ「名探偵コナン」が、来年1月5日(土)と12日(土)に1時間のスペシャルを放送することが決定。ファン待望の工藤新一&毛利蘭たちの修学旅行を描く「紅の修学旅行編」を放送する。

あらすじ


修学旅行で京都にやってきた新一は、清水寺で母・有希子の友人の女優、鞍知景子と出会い、同級生のもとに届いた暗号を解読してほしいと頼まれる。

夜に新一が蘭や園子、世良を連れて景子の部屋を訪ねると、そこには公開を目前に控える映画『紅の修羅天狗』の関係者たちが集まっていた。俳優の井隼森也、映画監督の馬山峰人、作曲家の阿賀田力、脚本家の西木太郎は景子の大学の同級生だった。新一は西木に届いた暗号を受け取って景子たちと別れるがその直後、西木が殺害される事件が発生。

景子たちは天狗に襲われたと恐れ戦く。天狗は今回の映画の題材になっていて、西木の懐には天狗がよく持っているヤツデの葉と共に新たな暗号が入っていた。そして、この後も映画関係者たちが次々に天狗に襲われて…。

連載1000話記念作がアニメ化


今回、2週に渡って放送される「紅の修学旅行編」は、青山剛昌の原作で連載1000話を記念し6回に渡って展開された、帝丹高校の京都への修学旅行を描いたシリーズ。連載当時、大反響を巻き起こしたこのシリーズがついにアニメ化。

2週連続の1時間スペシャルは、2016年1月9日&16日に放送された「コナンと海老蔵 歌舞伎十八番ミステリー」以来、約3年ぶりだ。

新一&蘭の恋の行方は…?


コナンは灰原から薬をもらい、一時的に新一の姿に戻り、蘭たちと一緒に古都・京都へ修学旅行にやってくる…という今回の物語。しかし、楽しいはずの修学旅行も思わぬ事件に巻き込まれてしまうのだ。

事件の推理や犯人などはもちろんだが、特に気になるのは新一と蘭の恋の行方。ロンドンでは自分の気持ちを蘭に告白した新一だが、蘭はまだ告白の返事をしていない…。今回の決定に併せて公開されたキービジュアルでは、頬を染めた新一と蘭の姿が描かれているが、これが何を意味するのか? この修学旅行中に2人の関係にどのような進展があるのか、大きな見どころだ。

服部平次ら人気キャラも登場


新一の登場だけでなく、舞台が“京都”ということで、西の高校生探偵・服部平次や遠山和葉、さらには平次を気に入っている大岡紅葉、新一にそっくりな沖田総司、京都府警捜査一課の綾小路文麿警部ら人気のキャラクターたちも登場する。

「TVシリーズとして新たな特別な趣向が…」


読売テレビの諏訪道彦チーフプロデューサーは、「実は作中に描かれてる映画『紅の修羅天狗』に今回はTVシリーズとして新たな特別な趣向が凝らされていたりしているんですよ」と言い、「お正月の5日に放送される前編ではなぜかあっさりと新一と蘭が登場。紅葉萌える清水寺で、有名な2ショットシーンが園子によって撮影される。のですが、実はここに至るまでがあまりにもいろいろあって(コナンがどうやって新一の姿に戻れたのか…など)ここに至るまでのいっぱいのストーリーも含めて年末年始も『名探偵コナン』と共にお過ごしくださいね」と気になるコメントを寄せている。

名探偵コナン「紅の修学旅行編」は2019年1月5日(土)&12日(土)17時30分~読売テレビ・日本テレビ系にて2週連続1時間スペシャルで放送(※一部地域を除く)。
《cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top