北川景子主演「家売るオンナ」、2019年に再び! 結婚生活は? ライバルも…!?

北川景子主演「家売るオンナ」が、来年1月期の水曜ドラマ枠にて「家売るオンナの逆襲」として続編が放送されることが決定した。

最新ニュース
2016年に放送した北川景子主演「家売るオンナ」が、来年1月期の水曜ドラマ枠にて「家売るオンナの逆襲」として続編が放送されることが決定した。

2016年夏に連続ドラマとして放送され、昨年5月にはSPドラマで放送された「家売るオンナ」。北川さん演じる家を売って売って売りまくった伝説の不動産屋・三軒家万智の「GO!」「私に売れない家はない!」などのセリフや、破天荒でクール、そしてコミカルな演技も話題に。日本だけでなく、台湾、シンガポール、タイなどでも放送され、中国ではリメイクが決定している。

「家売るオンナ」
昨年放送されたSPドラマ「帰ってきた家売るオンナ」のラストでは、万智が仲村トオル演じる課長・屋代にプロポーズする、という衝撃シーンで幕を閉じた。今回連続ドラマでは、この2人が結婚し、夫婦となっていたことが明らかに。

「家売るオンナ」
さらに、お馴染みメンバーも集結。庭野(工藤阿須加)や足立(千葉雄大)をはじめとするテーコー不動産のメンバーの模様も描かれるようだ。

主演の北川さんは、「オリジナルドラマで続編が作られるなんて、今回のお話をいただきとても嬉しかったです。シリーズをご覧下さった皆様のおかげです。ありがとうございます」と今回のドラマ放送決定に喜び、「今回も驚きの方法で家を売って売って、売りまくります。テーコー不動産の皆さんと、平成最後に大暴れしたいと思います」と意気込み。

「家売るオンナ」
また、「ただでさえキョーレツなキャラクターなのに、『家売るオンナの逆襲』というキョーレツなタイトルです。一体どんなことになってしまうのか、一緒に見届けてください」と呼びかけている。

「家売るオンナの逆襲」は2019年1月より毎週水曜日22時~日本テレビ系にて放送予定。
《cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top