向井理の“孤高の医師”姿公開…「パンドラIV」撮影は後半戦へ

「パンドラ」の最新作「パンドラIV AI戦争」から、この度場面写真が解禁。現在撮影中の本作で主演する向井理からコメントも到着した。

最新ニュース
「連続ドラマW パンドラIV AI戦争」(C)2018 WOWOW INC.
  • 「連続ドラマW パンドラIV AI戦争」(C)2018 WOWOW INC.
  • 「連続ドラマW パンドラIV AI戦争」(C)2018 WOWOW INC.
  • 「連続ドラマW パンドラIV AI戦争」(C)2018 WOWOW INC.
  • 「連続ドラマW パンドラIV AI戦争」(C)2018 WOWOW INC.
  • 「連続ドラマW パンドラIV AI戦争」(C)2018 WOWOW INC.
  • 「連続ドラマW パンドラIV AI戦争」(C)2018 WOWOW INC.
  • 「連続ドラマW パンドラIV AI戦争」(C)2018 WOWOW INC.
  • 「連続ドラマW パンドラIV AI戦争」(C)2018 WOWOW INC.
WOWOWドラマWの人気シリーズ「パンドラ」の最新作「パンドラIV AI戦争」から、この度場面写真が解禁。現在撮影中の本作で主演する向井理からコメントも到着した。

本作は、革命的な発明により、“パンドラの箱”を開いた人々の運命を描く社会派ドラマシリーズ。2008年、連続ドラマW第1作目としてスタートした三上博史主演の「パンドラ」では“がんの特効薬”をテーマに、佐藤浩市主演の「パンドラII 飢餓列島」では“遺伝子組み換え食品”を、江口洋介主演の「パンドラIII 革命前夜」では“自殺防止治療法”、堺雅人主演のドラマWスペシャル「パンドラ~永遠の命~」では“クローン人間”を描いてきた。

そんなシリーズの今回のテーマは“AI”。多くの分野で注目を集めている人工知能だが、しかしこれらの技術の進歩は、AIが人間の仕事を奪うなど数々の問題を秘めており、AIはすでに開かれている“パンドラの箱”なのだ。

「連続ドラマW パンドラ4 AI戦争」キャスト画像
医学界を根底から覆す画期的な医療用AIを開発する主人公・鈴木哲郎役を向井さんが演じるほか、AI診断を導入したIT企業「ノックスグループ」代表の蒲生俊平役に渡部篤郎、医師会会長の有薗直子役に黒木瞳、看護師の橋詰奈美役に美村里江、弁護士の東浩一郎役に三浦貴大、メディノックス医療センターの優秀な心臓外科医・上野智津夫役に原田泰造、そして本シリーズに登場する毎朝新聞・記者の太刀川春夫役を再び山本耕史が演じる。

「連続ドラマW パンドラIV AI戦争」(C)2018 WOWOW INC.
到着した場面写真では、険しい表情の豪華キャストたちの姿が公開。また、哲郎が開発した世界の医療論文を蓄積し、学習機能を持った画期的なAI診断システム“ミカエル”を調整する様子、医師たちを従え、総回診を行う直子の姿なども捉えられている。

「連続ドラマW パンドラIV AI戦争」(C)2018 WOWOW INC.
現在、撮影は後半戦に入ったという向井さんからコメントも到着。「まだ僕らも結末を知らないので、いつも新鮮な気持ちで、でも緊張感も持ちながら撮影に臨ませていただいています」と語る向井さんは、「本作の魅力の一つとして、オリジナルの脚本を最初から、それもちゃんとリアリティを持って手掛けられるというのは凄いことだと思いますし、原作が無いからこそ自由に、そして現場での発想も交えながら、キャスト・スタッフ一丸となってドラマを作っていますので、楽しみにしていただければと思います」と放送を待つ視聴者へメッセージを寄せている。

「連続ドラマW パンドラIV AI戦争」(C)2018 WOWOW INC.
「連続ドラマW パンドラIV AI戦争」は11月11日より毎週日曜日22時~WOWOWプライムにて放送(全6話/第1話無料放送)。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top