ロック様にこの目で睨まれたら最後…!『スカイスクレイパー』本編映像

ロック様ことドウェイン・ジョンソン主演、『パシフィック・リム』『ジュラシック・ワールド/炎の王国』を製作するレジェンダリー・ピクチャーズが贈る最新アクション映画『スカイスクレイパー』から、新たな本編映像が公開された。

映画 洋画ニュース
『スカイスクレイパー』 (C)Universal Pictures
  • 『スカイスクレイパー』 (C)Universal Pictures
  • 『スカイスクレイパー』 (C)Universal Pictures
  • 『スカイスクレイパー』 (C)Universal Pictures
  • 『スカイスクレイパー』 (C)Universal Pictures
  • 『スカイスクレイパー』 (C)Universal Pictures
  • 『スカイスクレイパー』 (C)Universal Pictures
  • 『スカイスクレイパー』(C) Universal Pictures
  • 『スカイスクレイパー』プレミアにて (C)Universal Pictures
ロック様ことドウェイン・ジョンソン主演、『パシフィック・リム』『ジュラシック・ワールド/炎の王国』を製作するレジェンダリー・ピクチャーズが贈る最新アクション映画『スカイスクレイパー』から、新たな本編映像が公開された。

>>『スカイスクレイパー』あらすじ&キャストはこちら

すでに日本でも公開がスタートし、大ヒットを記録している本作。この度、新たに公開された本編映像は、ドウェイン演じる父のウィルと娘がテロリスト集団に追い詰められてしまう緊張感に満ちたシーン。

香港の全長1000メートル超えの高層ビル「ザ・パール」がテロリストの襲撃により炎上し、ウィルの家族はとじ込めらてしまう。彼らを救うため、単身ビルへと乗り込むことに成功したウィルだが、危機管理のコンサルタントとして「ザ・パール」の保安査定を任されていることから、テロリストに協力を強いられる。

『スカイスクレイパー』 (C)Universal Pictures
穏便な解決を目指したウィルだが、愛する娘の命を人質に脅された瞬間、表情が一変。怒りの闘志に震える表情で相手を睨みつける。果たして、ウィルは家族を救うためにどんな本気を見せてくるのか。そして娘を救い出し、燃え盛る「ザ・パール」から脱出することはできるのか!?

『スカイスクレイパー』 (C)Universal Pictures
ドウェインは、本作の企画段階で“大火事になった高層ビルから家族を救い出す”というストーリーをローソン監督からプレゼンされており、「『ダイ・ハード』と『タワーリング・インフェルノ』の融合だと感じたよ」とコメント。これまでのハリウッド作を踏襲しつつ、高層ビルで起きるスリルと「家族の絆」をテーマに描いた作品と言える。

『スカイスクレイパー』 (C)Universal Pictures
ドウェインも「家族というものは人種や文化、階級、宗教を問わず、誰もが我が身のこととして感じる。家族が引き裂かれるときや、子供たちを何としてでも守ろうとする両親の感情は、理屈抜きに伝わるものだ。そうした面が本作では常に特別な土台となっていて、それを映画で追求することで、さらに観客が共感できるようにしている」と本作の魅力について語っている。

ロック様史上最強の力が目覚める瞬間をぜひスクリーンで確かめてみて。



『スカイスクレイパー』は全国にて公開中。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top