「股下102cm」中島裕翔の足の長さに衝撃を受ける視聴者続出…「SUITS/スーツ」第2話

織田裕二と中島裕翔が“バディ”を組むほか、織田さんが鈴木保奈美と27年ぶりに共演を果たしたこの秋の月9ドラマ「SUITS/スーツ」の第2話が10月15日に放送された。

最新ニュース スクープ
「SUITS/スーツ」第2話 (C) フジテレビ
  • 「SUITS/スーツ」第2話 (C) フジテレビ
  • 「SUITS/スーツ」第2話 (C) フジテレビ
  • 「SUITS/スーツ」第2話 (C) フジテレビ
  • 「SUITS/スーツ」第2話 (C) フジテレビ
  • 「SUITS/スーツ」第2話 (C) フジテレビ
  • 「SUITS/スーツ」第2話 (C) フジテレビ
  • 「SUITS/スーツ」第2話 (C) フジテレビ
  • 「SUITS/スーツ」第2話 (C) フジテレビ
織田裕二と中島裕翔が“バディ”を組むほか、織田さんが鈴木保奈美と27年ぶりに共演を果たしたこの秋の月9ドラマ「SUITS/スーツ」の第2話が10月15日に放送された。

本作は全米大ヒットドラマ「SUITS」を原作に、“敏腕ながら傲慢なエリート弁護士”甲斐正午(織田さん)と、“その日暮らしの天才フリーター”鈴木大貴(中島さん)の凸凹な2人がバディを組み、数々の難解な訴訟をあらゆる手段で解決していく痛快エンターテインメント弁護士ドラマ。

「SUITS/スーツ」第2話 (C) フジテレビ
甲斐の上司・幸村チカを鈴木保奈美が演じ「東京ラブストーリー」以来の共演となるほか、中村アン、新木優子、小手伸也、磯村勇斗、今田美桜ら今注目の俳優たちも出演している。

「SUITS/スーツ」第2話 (C) フジテレビ※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
大輔は「プロボノ=無料法律相談会」で、勤務先の病院の院長から受けた愛人の誘いを断ったせいで解雇されたという看護師・今日子からの相談を受ける。

今日子に同情した大輔は法廷で闘うべきと彼女に告げ甲斐に報告すると、甲斐はクライアントに同情するなと反対する。だが相手が東都医科大学病院院長の海部政継だと知り前言撤回。甲斐は海部は日本医師協会の次期会長候補のため、スキャンダルを嫌って示談に応じるはず、と読んでいた。

「SUITS/スーツ」第2話 (C) フジテレビ
当初は甲斐の読み通り示談で話が進んだものの、今日子の弟がセクハラの件をネットニュースに流してしまい、示談はご破算、逆に病院側が看護師を訴えると言い出す…というのが2話のストーリー。

先週に引き続き大輔を演じた中島さんには「今週も中島裕翔の顔が綺麗」「裕翔顔が良いな~~」「大輔くん、いちいち動きが可愛い」などの声が。劇中では中島さんがスーツを採寸する場面があり、仕立て屋の「股下102cm」というセリフに対し「長い!やべぇ!」「驚きが隠せない」「股下102…!?」など、その足の長さに衝撃を受けた視聴者からのツイートも殺到。

もちろん劇中のセリフのため、中島さんの実際のサイズは不明だが、ベストジーニストを受賞したタイミングでの「股下102cm」というセリフに、多くの視聴者がリアリティを感じた模様。ネットにはいまだに中島さんの“足の長さ”に関するコメントが寄せられ続けている。

「SUITS/スーツ」第2話 (C) フジテレビ
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top