稲垣吾郎&長谷川博己&渋川清彦の友情映し出す…『半世界』予告公開

稲垣吾郎、長谷川博己、池脇千鶴、渋川清彦らが出演する阪本順治26本目の監督作『半世界』から、本作の本予告編映像が公開された。

映画 邦画ニュース
『半世界』(C)2018「半世界」FILM PARTNERS
  • 『半世界』(C)2018「半世界」FILM PARTNERS
  • 『半世界』(C)2018「半世界」FILM PARTNERS
  • 『半世界』(C)2018「半世界」FILM PARTNERS
  • 『半世界』(C)2018「半世界」FILM PARTNERS
稲垣吾郎、長谷川博己、池脇千鶴、渋川清彦らが出演する阪本順治26本目の監督作『半世界』から、本作の本予告編映像が公開された。

>>『半世界』あらすじ&キャストはこちらから

『エルネスト もう一人のゲバラ』『人類資金』『北のカナリアたち』の阪本監督が、『団地』に続き挑む“完全オリジナル脚本”の作品『半世界』。今回到着した予告編は、稲垣さん、長谷川さん、渋川さん演じる紘、瑛介、光彦の同級生3人が、まるで学生時代に戻ったかのような友情が垣間見える仕上がりに。

『半世界』(C)2018「半世界」FILM PARTNERS
また木を伐り、炭を作り、炭を売る紘の姿や、瑛介が殴りそれを止めようと声を荒げる紘などの姿が。諦めるには早すぎて、焦るには遅すぎる――。人生半ばに差し掛かった男たちの視点を通じ、残りの人生をどう生きるかを愛とユーモアたっぷりに描きながらも、「描いた人生になっているか」を問う、魂に語り掛ける予告編となっている。


『半世界』は2019年2月、全国にて公開予定。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top