“土方”溝端淳平ら新選組の男を愛した女たち…藤野涼子主演『輪違屋糸里』予告

浅田次郎の「輪違屋糸里」を、藤野涼子、溝端淳平、松井玲奈、佐藤隆太出演で映画化する『輪違屋糸里 京女たちの幕末』が、12月15日(土)より公開。この度、本作の予告編と場面写真が到着した。

映画 邦画ニュース
『輪違屋糸里 京女たちの幕末』(c)2018銀幕維新の会/「輪違屋糸里」製作委員会
  • 『輪違屋糸里 京女たちの幕末』(c)2018銀幕維新の会/「輪違屋糸里」製作委員会
  • 『輪違屋糸里 京女たちの幕末』(c)2018銀幕維新の会/「輪違屋糸里」製作委員会
  • 『輪違屋糸里 京女たちの幕末』(c)2018銀幕維新の会/「輪違屋糸里」製作委員会
  • 『輪違屋糸里 京女たちの幕末』(c)2018銀幕維新の会/「輪違屋糸里」製作委員会
  • 『輪違屋糸里 京女たちの幕末』(c)2018銀幕維新の会/「輪違屋糸里」製作委員会
  • 『輪違屋糸里 京女たちの幕末』(c)2018銀幕維新の会/「輪違屋糸里」製作委員会
人気作家・浅田次郎の「輪違屋糸里」を、藤野涼子、溝端淳平、松井玲奈、佐藤隆太出演で映画化する『輪違屋糸里 京女たちの幕末』が、12月15日(土)より公開。この度、本作の予告編と場面写真が到着した。

>>『輪違屋糸里 京女たちの幕末』あらすじ&キャストはこちらから

上戸彩主演でドラマ化もされた浅田氏の「輪違屋糸里」は、「壬生義士伝」に続く新選組第2弾小説。歴史が大きく変わろうとしている渦の中で、大義をもって都を守り、そして恐れられた新選組の姿を女性の視点で描いた愛の物語。

主人公・糸里役を『ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判』で日本アカデミー賞新人俳優賞に輝いた藤野涼子、糸里が淡い恋心を抱く新選組の土方歳三役を、『赤い糸』『高校デビュー』『祈りの幕が下りる時』の溝端淳平

『輪違屋糸里 京女たちの幕末』(c)2018銀幕維新の会/「輪違屋糸里」製作委員会
糸里と仲の良い芸妓吉栄役を松井玲奈、吉栄が愛した男・平山五郎役を佐藤隆太、新選組局長・芹澤鴨役を塚本高史、愛人お梅役を田畑智子が熱演。この3組の男女が織りなす、切なく深い愛が感動を呼び起こす。

『輪違屋糸里 京女たちの幕末』(c)2018銀幕維新の会/「輪違屋糸里」製作委員会
今回到着したのは、時代に翻弄される3組の男女の切ない愛の模様が垣間見える予告編。映像では、糸里、土方、吉栄、平山、芹澤、お梅の姿も確認することができ、また中盤以降は男の野望に翻弄されていく姿も映し出され、本作の背景にある「芹澤鴨暗殺事件」も垣間見ることができる。


なお、今回藤野さんが演じた糸里は実在の人物。16歳で芸奴となり、新選組と関わる人生を経ることで太夫として成長を遂げる人物。劇中では、幼さが残る芸奴時代から、成長を遂げた太夫・糸里までを見事に演じきった。

『輪違屋糸里 京女たちの幕末』(c)2018銀幕維新の会/「輪違屋糸里」製作委員会
『輪違屋糸里 京女たちの幕末』は12月15日(土)より有楽町スバル座ほか全国にて順次公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top