本格ブレイク寸前!山本涼介、漫画並みに“ハイスペック”な男に注目

「ジャニーズJr.」安井謙太郎が映画初主演を務める『ニート・ニート・ニート』。中でも、予告編公開と同時に「あの高身長のイケメンは誰?」と話題を集めた山本涼介は話題作に次々出演しており、本格的なブレイクは時間の問題だ。

映画
『ニート・ニート・ニート』(C)2018 三羽省吾・角川文庫/映画「ニート・ニート・ニート」製作委員会
  • 『ニート・ニート・ニート』(C)2018 三羽省吾・角川文庫/映画「ニート・ニート・ニート」製作委員会
  • 『ニート・ニート・ニート』(C)2018 三羽省吾・角川文庫/映画「ニート・ニート・ニート」製作委員会
  • 『ニート・ニート・ニート』(C)2018 三羽省吾・角川文庫/映画「ニート・ニート・ニート」製作委員会
  • 『ニート・ニート・ニート』(C)2018 三羽省吾・角川文庫/映画「ニート・ニート・ニート」製作委員会
  • 山本涼介
  • 山本涼介/ファースト写真集「MOMENT」発売記念イベント
「ジャニーズJr.」安井謙太郎が映画初主演を務める『ニート・ニート・ニート』。本作のメインキャストには、安井さんと同じく「ジャニーズJr.」の森田美勇人、期待の新星女優・灯敦生らが抜擢されているが、中でも、予告編の公開とともに「あの高身長のイケメンは誰?」と話題を集めたのが、“二―ト”のひとりを演じた山本涼介。山本さんは本作や、現在公開中の『旅猫リポート』など話題作に次々出演しており、本格的なブレイクは時間の問題だ。

>>『ニート・ニート・ニート』あらすじ&キャストはこちらから

■若手俳優として躍進中!話題のメンノンモデルの1人


山本さんといえば、「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011」で俳優デビューし、「仮面ライダーゴースト」の仮面ライダースペクター/深海マコト役を演じて一躍注目を集めた。その後も、高視聴率を獲得したドラマ「陸王」や、有川浩のベストセラー小説を実写化した『旅猫リポート』など立て続けに話題作へ出演しているほか、「家庭教師ヒットマンREBORN!」the STAGEでは主要キャストのひとり、山本武役を演じるなど、映画・ドラマ・舞台と幅広いジャンルで活躍を続ける注目の若手俳優のひとりだ。

山本涼介
その一方、大のファッション好きという山本さんはモデルとしても活躍しており、持ち前の端正な顔立ちとスラッとした高身長を生かし、「MEN'S NON-NO」専属モデルを務めている。

■主演の安井謙太郎が激白「いらずらっ子な一面も」


さらにプライベートでは、スポーツ万能な一面も。デビュー前はサッカーに熱中していたそうで、その腕前は地元・奈良の代表に選出されるほど。そんなクールな一面に反して、本作の撮影現場では「面白さとノリの良さで場を盛り上げるムードメーカー」だったと共演者の灯さんは語る。

『ニート・ニート・ニート』(C)2018 三羽省吾・角川文庫/映画「ニート・ニート・ニート」製作委員会
主演の安井さんも「とても安心感があって、いつもスッと役に入っていく」と役者としての山本さんを絶賛する一方、「バカをやるのも静かにするのも、どちらも付き合ってくれて嬉しかったです。高いところのシーンでわざと櫓を揺らしたりする、いたずらっ子な一面もありました」と、気さくで飾らない魅力を明かしている。

■“イマドキ感”漂う、ゆとりニートを好演!


そんな“ハイスペック”俳優・山本さんが、本作で演じるのは失業中の“ニート”タカシ。退屈な毎日にうんざりして会社を退職したタカシは、高校時代の同級生でとある事情からヤクザに追われるレンチ(安井さん)に巻き込まれ、同じく同級生で心に傷を負う引きこもりのキノブー(森田さん)、さらに家出少女の月子(灯さん)と共に、北海道のあちこちを駆け巡るはめに…。

『ニート・ニート・ニート』(C)2018 三羽省吾・角川文庫/映画「ニート・ニート・ニート」製作委員会
全くタイプの異なるニートが登場する本作で、山本さんはレンチとキノブーの間の“バランス”を意識して演じたと語る。「レンチとキノブーという、“陰”と“陽”がくっきり異なる2人の間に入ることが多かったので、どちらかに少し寄るだけで、どちらかの個性を消してしまうことになると思った」と明かし、常に距離感を保つようにした役作りで、“イマドキ感”漂う、ゆとり男子に仕上げていったことがうかがえる。

時には困難にぶち当たり、時には互いが衝突し合いながらも、北海道の人情溢れる人々の出会いと触れ合いを通して、次第にいままで逃げてばかりいた“自分自身”と向き合い、成長していく若者を演じた、山本さんを始めとする次世代キャスト陣の熱演には注目だ。

イケメンで高身長、さらにはオシャレでスポーツ万能、気さくな人柄までも持ち合わせている、まるで漫画の中のキャラクターのようなハイスペックイケメン・山本涼介。そんな彼の姿からは想像もできない“ダメニート”を演じ切った彼の新境地を、ぜひスクリーンで目撃して。

『ニート・ニート・ニート』は11月23日(祝・金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top