“コオ先生”相葉雅紀が「クレしん」とコラボ! しんちゃんの猛アピールにダンスコラボも実現

現在放送中の「嵐」相葉雅紀主演ドラマ「僕とシッポと神楽坂」と、国民的人気アニメ「クレヨンしんちゃん」がコラボすることが決定。

最新ニュース
「僕とシッポと神楽坂」×「クレヨンしんちゃん」(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
  • 「僕とシッポと神楽坂」×「クレヨンしんちゃん」(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
現在放送中の「嵐」相葉雅紀主演ドラマ「僕とシッポと神楽坂」と、国民的人気アニメ「クレヨンしんちゃん」がコラボすることが決定。相葉さんがアフレコに挑戦したキュートな癒し系コラボショートアニメ「オラとシッポと神楽坂だゾ」が放送される。

■「僕とシッポと神楽坂」×「クレヨンしんちゃん」コラボ!


“「嵐」”の相葉さんと、“嵐”を呼ぶ5歳児・野原しんのすけという、“嵐”つながりの豪華コラボとなった今回。ショートアニメ「オラとシッポと神楽坂だゾ」には、ドラマで相葉さんが演じている“コオ先生”こと高円寺とダイキチがアニメになって登場!

体調を崩した愛犬・シロを、「坂の上動物病院」の高円寺先生に診てもらったしんのすけ。しかし、ダイキチとシロが激似だったことから、思いもよらぬハプニングが起きてしまい…というストーリーだ。

■相葉ちゃん&しんちゃんが初対面! ダンスコラボも!?


「クレヨンしんちゃん」のアフレコ初挑戦となった相葉さん。アフレコを終えると、突如、しんのすけが登場し、初対面。そしてしんのすけが「“嵐”つながりで、今日からオラも嵐のメンバーってことでいい~?」と強引にメンバー入りをおねだりすると、「持ち帰って、メンバーと相談してもいい?」と戸惑い気味の相葉さん。

さらに、しんのすけの猛アピールは続き、「オラ、ダンスなら自信があるゾ」と、「嵐」のデビューシングル「A・RA・SHI」をキレッキレで踊ってみせると、その完成度に触発された相葉さんがアドリブで一緒に踊り出すというまさかのコラボが実現する一幕も。

■アフレコを終え…


アフレコを終え、感想を聞いてみると「ショートアニメではありますが、こんなにがっつりアフレコに挑んだのは初めて。緊張しましたが、楽しかったです。アニメーションの口の動きと合わせるのが難しくて」とコメント。

ショートアニメについては、「コオ先生を男前に描いてくださってありがたかったですね。それにしても、シロとダイキチは白くてモフモフしていて、ほぼほぼ一緒ですね(笑)。ダイキチもかわいいですが、シロちゃんもかわいい! 2匹がからむおはなしも面白いので、ぜひコラボを楽しんでいただけたらうれしいです」とメッセージを寄せている。さらに、アフレコでは「『クレヨンしんちゃん』らしく笑ってみて!」という監督からの“無茶ぶり”にもバッチリ対応していた相葉さん。相葉さんが披露した、“しんちゃんらしい笑い声”にも注目だ。

最後に、ドラマについても「このコラボが放送される11月23日(金)、ドラマは第7話を迎えます。第7話は最終回に向けて、これまででいちばん大きくストーリーが動くところ。『僕とシッポと神楽坂』最大の山場となりますので、ぜひ第7話、そして最終話も逃さず見ていただきたいですね!」とアピールした。

■「僕とシッポと神楽坂」とは?


相葉さんが主演するドラマ「僕とシッポと神楽坂」は、たらさわみちによる同名漫画のドラマ化作品で、相葉さんは初の“獣医師”役に挑戦。東京・神楽坂にある坂の上動物病院を舞台に、若き獣医師・高円寺達也(相葉さん)と、動物や飼い主たちとの心温まる交流を描く、癒し系ヒューマンドラマだ。

「クレヨンしんちゃん」は毎週金曜日19時30分~テレビ朝日系にて放送。※「僕とシッポと神楽坂」とのコラボショートアニメ「オラとシッポと神楽坂だゾ」は11月23日(金)放送

「僕とシッポと神楽坂」は毎週金曜日23時15分~テレビ朝日系にて放送(一部地域を除く)。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top