池松壮亮、初挑戦の本格的殺陣シーン公開! 『斬、』

池松壮亮×蒼井優と日本映画界を牽引する実力派が共演する映画『斬、』から、特別映像が到着した。

映画
『斬、』(C)SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
  • 『斬、』(C)SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
  • 『斬、』(C)SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
  • 『斬、』(C)SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
  • 『斬、』(C)SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
  • 『斬、』(C)SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
  • 『斬、』(C)SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
  • 『斬、』(C)SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
  • 『斬、』(C)SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
主演・池松壮亮×ヒロイン・蒼井優と、日本映画界を牽引する実力派が共演する映画『斬、』。塚本晋也監督が初めて時代劇に挑戦した本作から、この度特別映像がシネマカフェに到着。映像では、池松さんが本格的な殺陣に挑戦している。

>>『斬、』あらすじ&キャストはこちらから

今回到着した映像は、池松さんが演じる浪人・杢之進が、密かに彼を慕っている農家の娘ゆう(蒼井さん)の弟に剣術の指導をしている場面。目立ったセリフこそないが、迫力の殺陣、そしてキャスト陣の表情がとても印象的だ。


本格的な殺陣は今回が初挑戦となる池松さんは、この殺陣のシーンに撮影前1か月間、スタントコーディネーターの辻井啓伺に師事し稽古に及んだそう。

『斬、』(C)SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
「身体能力が飛びぬけている」と監督が語るように、画面からは池松さんの軽やかでいてスピード感ある身のこなしが覗ける。剣術の達人を探していた塚本監督演じる澤村が、杢之進の剣の腕に見惚れるのも納得だ。

『斬、』(C)SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
『斬、』は11月24日(土)よりユーロスペースほか全国にて公開。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top