「先生が好きです」禁断のキスから再会まで…有村架純×岡田健史「中学聖日記」ダイジェスト映像公開

有村架純主演「中学聖日記」の最終回に先駆け、この度、いままでの名シーンをふり返るスペシャルダイジェスト動画が公開された。

最新ニュース
「中学聖日記」(c)TBS
  • 「中学聖日記」(c)TBS
  • 「中学聖日記」(c)TBS
  • 有村架純/『コーヒーが冷めないうちに』完成披露試写会
かわかみじゅんこによる現在連載中の漫画を原作に、有村架純主演でドラマ化した「中学聖日記」。来週放送の最終回に先駆け、この度、いままでの名シーンをふり返るスペシャルダイジェスト動画が公開された。

片田舎の中学校を舞台に、優しい年上の婚約者がいながらも、勤務先の学校で出会った10歳年下の中学生・黒岩晶(岡田健史)に心惹かれていく教師・末永聖(有村さん)の禁断の純愛を描いた本作。

「中学聖日記」(c)TBS
胸に焼きつく、ヒリヒリとした感情が後を引く今年一番“エモい”ドラマとして話題となっているが、今回視聴者の「もう一度見たい!」という声に応え、スペシャルダイジェスト動画が公開!

Uruの主題歌「プロローグ」が流れる本動画では、「僕、先生のこと好きになっちゃいました」という晶の初々しい告白シーンからスタートし、教師としてまだどこか頼りない聖の姿や中学生時代の晶など、ドラマの第1~10話まで各話の名シーンが登場している。


「未成年者誘拐罪の疑い」で警察署に連行された聖。募る晶への想いを胸に秘め、彼女が最後に出した答えとは――。それぞれが選ぶ道、禁断の恋の結末が描かれる最終話をより楽しむために、ぜひこちらの動画をチェックしてみて。

火曜ドラマ「中学聖日記」最終話は12月18日(火)22時~TBSにて放送。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top