木村拓哉、クルーザー操縦に挑戦! 明石家さんまとブリ求め一泊二日の船旅「さんタク」

明石家さんまと木村拓哉が出演する正月恒例特番「さんタク」が来年も放送。ロードムービーのような冒険旅行が繰り広げられる。

最新ニュース スクープ
「さんタク」(C)フジテレビ
  • 「さんタク」(C)フジテレビ
明石家さんまと木村拓哉が出演する正月恒例特番「さんタク」が来年も放送。通算17回目となる今回は、海と船を舞台に木村さんが自らクルーザーの操縦に挑戦。ロードムービーのような冒険旅行が繰り広げられる。

今年に入って“一級船舶免許”を取得した木村さん。さんまさんが「船、乗ろうよ!」と提案、「ブリを釣って、ブリ大根を作りたい!」というさんまさんの願いを叶えるべく、木村さんが自らクルーザーを操縦し、ブリを探し求め一泊二日の船旅に出る!

木村さんが船舶を操縦する様子はテレビ初公開。サロンクルーザー「MARQUIS(マーキー)」操縦席の最新の装備システムを見て、一級船舶免許を取得していながらも、「このシステムは初めて」と話す木村さんだが、操船の練習を開始してからわずか4分でコツをつかみ、「じゃあ(本番)行っちゃいますか!」と周囲に呼びかけ、意気揚々とマリーナを出航。冷静で巧みな操船テクニックや、同乗の船舶関係者を「完璧です」と唸らせた着岸シーンは必見。

また航行中のトークでは、「まだ(自分用の船を)買わへんのか?」と聞くさんまさんに対し、木村さんが「買って! フェラーリ10台分(笑)」と仲の良い会話も。そしてクルーザーは、さんまさんが買い物をしたいという横浜中華街や八景島シーパラダイスに立ち寄りながら、ぶらり旅をしていくという。

「さんタク」は2019年1月1日(火・祝)16時~フジテレビにて放送。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top