森川智之&沢城みゆき&山寺宏一続投! パロしまくり『レゴ(R)ムービー2』吹替予告

『レゴ(R)ムービー2』の公開日が2019年3月29日(金)に決定。併せて、日本語吹き替え版予告が到着、森川智之、沢城みゆき、山寺宏一の続投が明らかになった。

映画
『レゴ(R)ムービー』の最新作『レゴ(R)ムービー2』の公開日が2019年3月29日(金)に決定。併せて、日本語吹き替え版予告が到着、森川智之、沢城みゆき、山寺宏一の続投が明らかになった。

物語の舞台は、前作のブロックシティが襲われた恐ろしい事件から数年後、街の秩序が崩壊し、誰もがすさんでしまった世界。エメットの前に現れたのは謎の宇宙人。ルーシー、バットマンをはじめとする仲間たちを連れ去ってしまった。大切な仲間たちと“フツー”の日常を取り戻すため、エメットはひとり地球を飛び出し超フツーじゃない宇宙へ。またもや選ばれし者になったエメットの戦いは、前代未聞の領域へ突入する…というストーリー。

今回公開日決定と同時に公開された予告編では、砂漠と化してしまった『マッド・マックス』状態のブロックシティが映し出される…。深刻な面持ちで状況を説明するルーシーをよそに、呑気にコーヒーを差し出したり、流れ星に反応したり…本作でもエメットの陽気さは健在のようだ。

しかし、謎の宇宙人がエメットの前に突然現れ、大切な仲間たちが拐われてしまう! そこで仲間を救うため、ひとり地球を飛び出し宇宙へ繰り広げる大冒険へ。その様子はまさに『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』!? さらに、ルーシーたちが囚われた先の支配者、銀河一危険なヤバいクイーンも登場。大ヒット作品をパロディしまくり、クスっと笑える予告編は必見だ。


なお日本語吹き替えキャストには、エメット役の森川智之、ルーシー役の沢城みゆき、バットマン役の山寺宏一と、前作と同じ豪華声優陣が続投する。

森川智之/『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』イベント森川智之
山寺宏一&沢城みゆき山寺宏一&沢城みゆき
さらに、宇宙のような世界を背景に、能天気な表情のエメットや、ルーシー、バッドマンが写る日本版ポスタービジュアルも公開された。

『レゴ(R)ムービー2』(C) 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED(C) 2018 The LEGO Group. Used with permission. All rights reserved.
本作の監督は、『シュレック・フォーエバー』『トロールズ』のマイク・ミッチェル。前作で監督・脚本・原案を務めたフィル・ロード&クリストファー・ミラーは脚本・製作として最新作にも引き続き参加。なお、英語版の声優は前作に引き続き、エメットをクリス・プラット、ルーシーをエリザベス・バンクス、バットマンをウィル・アーネットが演じている。

『レゴ(R)ムービー2』は2019年3月29日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top