松重豊が都内人気スポットに現れる!? 今年は生放送を拡大「孤独のグルメ」 大晦日SP

松重豊主演「孤独のグルメ」が昨年に続き今年も12月31日(月)大晦日に「孤独のグルメ 2018大晦日スペシャル」として放送される。

最新ニュース
「孤独のグルメ 2018大晦日スペシャル」(C)テレビ東京
  • 「孤独のグルメ 2018大晦日スペシャル」(C)テレビ東京
  • 「孤独のグルメ 2018大晦日スペシャル」(C)テレビ東京
  • 「孤独のグルメ 2018大晦日スペシャル」(C)テレビ東京
  • 「孤独のグルメ season7」(C)テレビ東京
久住昌之作、谷口ジロー作画によるコミックを松重豊主演でドラマ化、2012年からオンエアされてきた「孤独のグルメ」が昨年に続き今年も12月31日(月)大晦日に「孤独のグルメ 2018大晦日スペシャル」として放送される。

同名コミックが原作の本作、松重さん演じる輸入雑貨商の主人公・井之頭五郎が営業先で見つけた食事処にふらりと立ち寄り、食べたいと思ったものを自由に食す、至福の時間を描いたグルメドキュメンタリードラマとして、2012年1月に深夜放送が開始、今年4月には「Season7」が放送された。

「孤独のグルメ season7」(C)テレビ東京
昨年の大晦日には「食べ納め!瀬戸内出張編」と題し五郎が香川、愛媛、広島と瀬戸内地方の3県を出張で訪れ、現地のグルメを探訪する様子を描くスペシャルが放送されたが、昨年に続いて今年も大晦日のスペシャルドラマが決定。

今回は「京都・名古屋出張編 生放送でいただきます!」と題して昨年同様、五郎の忙しい年末2日間を描くのだが、タイトルにもあるように生放送パートを昨年より拡大。昨年は終盤の最後の一食部分だけだったものを今年は番組前半から生放送を盛り込み、都内の人気スポットに出没予定とのこと。一体どこに登場するのかお楽しみに。さらに五郎の今年最後の商談相手・前田役として伊東四朗がゲスト出演、伊東さんは生放送パートにも登場するという。今年は料理とともに生ドラマにも注目だ。

「孤独のグルメ 2018大晦日スペシャル」(C)テレビ東京
大晦日、都内某所に現れた井之頭五郎(松重さん)は、昨年の成田山での大晦日を思い出し、感慨にふけっているとそこへ商談相手の前田(伊東さん)がやってくる。

12月30日、出張先の京都にいた五郎は無性に鰻が食べたくなるが店が見つからず、鈴川江梨子(鶴田真由)との商談を済ませた後、再び鰻屋を探すがやはり見つからず、住宅街に迷い込む。通りかかった店で五郎は京都などで特別な呼び名を持つある魚の「土鍋ご飯」を注文。そこから京都の夜を堪能するメニューを組み立てていくが、さてその魚とは?

「孤独のグルメ 2018大晦日スペシャル」(C)テレビ東京
翌31日、今度は名古屋で五郎は朝食に名古屋名物「あんトースト」を食べる。その後商談相手の奥村に名古屋の地元飯「台湾ラーメン」を勧められるが、心は「ひつまぶし」に傾いていた。結局、五郎は名古屋でどちらを食べるのか…?

さらに舞台は再び東京へ。都内有名スポットで、五郎が2018年最後に食する一品とは…?

「孤独のグルメ 2018大晦日スペシャル」は12月31日(月)22時~テレビ東京で放送。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top