中条あやみ史上最強の可愛さ! 無邪気な笑顔炸裂の『雪の華』劇中カット入手

中島美嘉の冬のラブソングの名曲を、大人のための最高のラブストーリーとして映画化した登坂広臣&中条あやみW主演作『雪の華』から場面写真が到着した。

映画 邦画ニュース
『雪の華』(C)2019 映画「雪の華」製作委員会
  • 『雪の華』(C)2019 映画「雪の華」製作委員会
  • 『雪の華』(C)2019 映画「雪の華」製作委員会
  • 『雪の華』(C)2019映画「雪の華」製作委員会
  • 『雪の華』(C)2019映画「雪の華」製作委員会
  • 『雪の華』(C)2019映画「雪の華」製作委員会
  • 『雪の華』(C)2019 映画「雪の華」製作委員会
  • 『雪の華』(C)2019 映画「雪の華」製作委員会
  • 『雪の華』(C)2019 映画「雪の華」製作委員会
中島美嘉の冬のラブソングの名曲を、大人のための最高のラブストーリーとして映画化した登坂広臣&中条あやみW主演作『雪の華』。この度、可愛い過ぎる魅力たっぷりなヒロイン・美雪を演じる中条さんの場面写真が到着した。

>>『雪の華』あらすじ&キャストはこちらから

『3D彼女 リアルガール』では学校一の最強モテ女子・五十嵐色葉役を、『ニセコイ』ではギャング組織の一人娘・桐崎千棘役に、そして志尊淳&小関裕太と三角関係を繰り広げた『覆面系ノイズ』では、歌が好きなニノ役で出演、歌唱シーンにも挑戦するなど、これまで様々な役柄に挑戦してきた中条さん。

『雪の華』(C)2019 映画「雪の華」製作委員会
一方で、期間限定の切ない恋を描く今作では、幼い頃から病気がちで余命1年を宣告されたヒロインという難しい役柄に挑戦。宣告を受け、何もかも諦めかけていた美雪だが、偶然出会った悠輔(登坂さん)と期間限定の恋を始める…という、少し大胆な一面を持ち合わせたキャラクターだ。

『雪の華』(C)2019映画「雪の華」製作委員会
彼女の魅力は、悠輔に向ける“笑顔”。デートの待ち合わせや一緒にお弁当を食べるなど、ちょっとしたことに幸せを感じ、とびきりの笑顔を見せてくれる美雪。そんな悠輔に向けられる無邪気な笑顔の数々は、多くの観客を虜にするはず。

『雪の華』(C)2019映画「雪の華」製作委員会
また監督の橋本光二郎は、美雪について「世間から少しズレた子に設定しました」と明かしている。劇中では、悠輔に可愛い自分の姿を見てほしくて、眼鏡を外しとびっきりのオシャレをする美雪だが、気づいてもらえず不機嫌になったり、初めて悠輔の家を訪れるシーンでは悠輔の妹・初美に対し、驚きの言葉をかけたり。笑顔だけでなく、“ちょっとズレた”部分もまた魅力的。

「恋はもちろん様々なことを諦めてきたので、この年齢なら普通は体験していることも出来ていない。悠輔を見つけても尾行したりなど、前半は子供っぽい感じにしています」と橋本監督が語るように、中条さんは恋する大人の可愛い女性として魅力的に演じ、誰もが応援したくなるヒロイン像を作り上げた。

『雪の華』(C)2019 映画「雪の華」製作委員会
そんな天真爛漫で元気いっぱいに見える美雪だが、時折悲しい表情を見せる場面も…。最高に可愛い、しかし可愛いだけじゃない、魅力たっぷりの美雪の最後の恋をぜひ劇場で見守ってみて。

『雪の華』(C)2019 映画「雪の華」製作委員会
『雪の華』は2019年2月1日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top