登坂広臣×中条あやみ主演『雪の華』興収10億円突破の大ヒット!

登坂広臣と中条あやみW主演映画『雪の華』が、ついに10憶円を突破したことが分かった(2月27日時点)。

映画 邦画ニュース
『雪の華』(c)2019映画「雪の華」製作委員会
  • 『雪の華』(c)2019映画「雪の華」製作委員会
  • 『雪の華』(c)2019映画「雪の華」製作委員会
  • 『雪の華』(C)2019 映画「雪の華」製作委員会
  • 『雪の華』(c)2019映画「雪の華」製作委員会
  • ★『雪の華』(C)2019映画「雪の華」製作委員会
2月1日より公開中の登坂広臣と中条あやみW主演映画『雪の華』が、観客動員数800,925人、興行収入1,005,573,800円と、ついに10憶円を突破したことが分かった(2月27日時点)。

>>『雪の華』あらすじ&キャストはこちらから

ラブストーリー映画として久しぶりの大ヒットとなった本作。公開前より映像や写真が解禁されるたびに大きな話題となっていたが、ついに今月公開を迎えると、「めちゃくちゃ感動した」「友達と2人して泣いてた」「中条あやみちゃんかわいいし 臣くんかっこいいし最高」「めちゃ感動したし臣くんがめちゃカッコよかった」「臣くんかっこよすぎて 終始ずーっとキュンキュンしてた」と絶賛する声がSNS上で飛び交っている。

『雪の華』(c)2019映画「雪の華」製作委員会
そして今回、この大ヒットを記念して、3月1日(金)から入場者特典<スペシャル未公開映像付き登坂広臣ポストカード>の配布が全国の劇場で決定(※なくなり次第終了、一部劇場を除く)。

登坂さんが劇中で演じている悠輔のカッコ良すぎる秘蔵ビジュアルが使用されたポストカードとなっており、ポストカードの裏面のQRコードを読み込むと、登坂さんの誕生日の3月12日(火)0時~31日(日)の期間限定で、劇場公開中では異例となる“本編未公開シーン”を収めたスペシャル映像を見ることができる。

悠輔と美雪(中条さん)の距離がぐっと近づくシーンや、悠輔が涙を初めて見せるシーンなど必見の映像。映像を編集した橋本光二郎監督は「どうしても断腸の思いでカットせざる得なかった私自身が好きなシーンをセレクトさせて頂きました。きっと悠輔と美雪のふたりの関係を、より深く感じていただけることと思います」と説明しており、ファン必見の映像となるに違いない。

『雪の華』(C)2019 映画「雪の華」製作委員会
『雪の華』は全国にて公開中。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top