“今夜は品川回”志尊淳が爆発! 杉咲花絶賛の女装姿も「ハケン占い師アタル」

現在放送中の杉咲花主演ドラマ「ハケン占い師アタル」の第3話(1/31放送)では、志尊淳演じる品川一真にフィーチャーした内容が放送される。

最新ニュース
「ハケン占い師アタル」(C)テレビ朝日
  • 「ハケン占い師アタル」(C)テレビ朝日
  • 「ハケン占い師アタル」(C)テレビ朝日
  • 「ハケン占い師アタル」(C)テレビ朝日
現在放送中の杉咲花主演ドラマ「ハケン占い師アタル」。今夜の第3話では、志尊淳演じる品川一真にフィーチャーした内容が放送される。

本作は、派遣社員・的場中ことアタル(杉咲さん)が、“あらゆるものが見える特殊能力”で、悩み多き“働く人々”と会社を変えるお仕事コメディードラマ。

志尊さんが演じる品川は、直属の上司・上野誠治(小澤征悦)の不当なパワハラに悩み、周囲の人たちのリア充ぶりと自分の不遇を比較しては鬱屈した毎日を送る、入社1年目の新人社員。

「ハケン占い師アタル」(C)テレビ朝日
第2話までは、抑えた演技で鬱屈した心情を表現しつつ、Dチームの火薬庫ともいうべき危うさをにじませるなど、丁寧なアプローチで品川を好演していた。しかし、今夜は上野のパワハラに耐えきれなくなり、不平不満をぶちまけ、辞職宣言、さらに会社に“パワハラ報告書”まで提出してしまうという。

「ハケン占い師アタル」(C)テレビ朝日
さらに、杉咲さんも「誰よりもキュートな乙女っぷりの品川ちゃんについ惚れ惚れして、気がつくと、じっと見てしまっていました(笑)」と絶賛する志尊さんの“女装姿”も登場。こちらも見逃せない。

「ハケン占い師アタル」(C)テレビ朝日
<第3話あらすじ>
一大イベントの仕事が舞い込み、品川が所属する制作Dチームの面々は大仕事に沸き立つが、部長・代々木匠(及川光博)から「Dチームの担当は新商品のサンプリング」と告げられるや落胆。急速に興味を失った上野誠治(小澤征悦)は「絶対やらない」と投げ出し、品川一真(志尊淳)に実施内容提案書の作成を押し付ける。そんな彼の姿を目の当たりにした派遣社員・的場中=アタル(杉咲花)は、手を貸そうとするのだが…!?

「ハケン占い師アタル」は毎週木曜日21時~テレビ朝日にて放送。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top