“殺し屋”に窪田正孝&斎藤工&小栗旬ら…藤原竜也主演『Diner』特報

藤原竜也と蜷川実花監督がタッグを組んだ『Diner ダイナー』に、窪田正孝、斎藤工、小栗旬ら超豪華俳優たちが出演することが明らかに。特報も公開された。

映画
藤原竜也と蜷川実花監督がタッグを組んだ未体験サスペンス『Diner ダイナー』。この度、本作の公開日が7月5日(金)に決定し、初の本編映像となる特報が到着。さらに、窪田正孝、斎藤工、小栗旬ら超豪華俳優たちの出演が明らかになった。

>>『Diner ダイナー』あらすじ&キャストはこちらから

今回到着した映像では、「俺は、ここの“王”だ!」と言い放つ藤原さん演じるボンベロのシーンからスタート。ナイフを持ち、調理する場面も見られ、蜷川監督による色彩美溢れるダイナー(食堂)の一部がついにお披露目された。


また、ダイナーに集う強烈な“殺し屋”として窪田正孝、本郷奏多、武田真治、斎藤工、佐藤江梨子、金子ノブアキ。さらに、小栗旬、土屋アンナ、真矢ミキ、奥田瑛二が出演していることが本映像で明らかになった。超豪華なキャスティングに、まさかの全員“殺し屋”という衝撃的な発表だが、詳しい役柄などはまだベールに包まれたままだ。

『Diner ダイナー』(C)2019 映画「Diner ダイナー」製作委員会
さらに、蜷川監督が撮った藤原さん演じる天才シェフで元殺し屋・ボンベロのビジュアルも公開。血まみれのビジュアルからは、これまでにない強烈なキャラクターを匂わせる。『バトル・ロワイアル』や『るろうに剣心』シリーズでも特異な殺人鬼を演じている藤原さんだが、このボンベロを演じるには最初は戸惑いもあったそう。しかし、クランクアップの際には「何でもありなキャラクター。僕としてはすごく気持ちのいいキャラクターに仕上がった」と自信を見せている。

『Diner ダイナー』は7月5日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top