堀未央奈×山戸結希監督『ホットギミック』少女のリアルをとらえたイメージスチール解禁

山戸結希監督のもと、「乃木坂46」堀未央奈が主演する映画『ホットギミック』から本編のイメージスチールが初解禁。

映画 邦画ニュース
『ホットギミック』 (C) 相原実貴・小学館/2019「ホットギミック」製作委員会
  • 『ホットギミック』 (C) 相原実貴・小学館/2019「ホットギミック」製作委員会
  • 『ホットギミック』出演者
  • 堀未央奈
  • 清水尋也&板垣瑞生&間宮祥太朗
  • 山戸結希監督
『21世紀の女の子』の企画・プロデュースも手掛ける山戸結希監督のもと、「乃木坂46」堀未央奈が主演する映画『ホットギミック』から本編のイメージスチールが初解禁。また、山戸監督からもコメントが到着した。

>>『ホットギミック』あらすじ&キャストはこちらから

これまで作品の中身については明かされていなかった本作。今回解禁になったスチールは、移りゆく東京の街をどこか切なげな雰囲気で見つめる主人公・成田初(堀未央奈)の後ろ姿が映し出されたもの。

日が落ちる直前の夕焼けの情景とひとり佇む少女のコントラストは、急成長していく都会の中で不安や戸惑いを抱えながら揺れ動く若者のリアルな心情を表現するかのよう。まさに“十代の揺さぶられる心とヒリヒリした肌感覚”を描く本作の世界観を表現したスチールとなっている。

山戸監督も「この物語が、日本中の傷だらけの少女の、あたらしい心の旅に捧げられますように」とコメントを寄せている。また、本日公開の公式ホームページには、1枚の写真に寄せて山戸監督が書き下ろしたテキストが掲載されており、ここからどんな作品が生まれるのか、気になるばかり。

『あの娘が海辺で踊ってる』『おとぎ話みたい』『5つ数えれば君の夢』から、『溺れるナイフ』を経て、第31回東京国際映画祭に正式招待され、満を持して本日2月8日より劇場公開される『21世紀の女の子』では、企画・プロデュースと監督も手掛けている山戸結希。早くも“新しい恋愛映画の誕生”に期待の声が高まっている。

『ホットギミック』は6月28日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top