窪田正孝、月9初主演で放射線技師に! ヒロインは本田翼「ラジエーションハウス」

窪田正孝主演月9ドラマ「ラジエーションハウス」を放送することが決定。

最新ニュース スクープ
窪田正孝&本田翼
  • 窪田正孝&本田翼
  • 窪田正孝/『東京喰種 トーキョーグール』キックオフイベント
  • 窪田正孝/『MARS~ただ、君を愛してる~』ピンクカーペット
  • 本田翼/『今夜、ロマンス劇場で』ジャパンプレミア
  • 本田翼/『鋼の錬金術師』ジャパンプレミア
春のフジテレビ月9ドラマは、窪田正孝を主演に迎えた「ラジエーションハウス」を放送することが決定。窪田さんは放射線技師として、命を次々と救う主人公を演じる。

本作は、現在「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の原作・横幕智裕/漫画・モリタイシによる同名漫画のドラマ化。病の原因を探り、レントゲンやCTで病変を写し出す放射線技師と、画像を読影し病気を診断する放射線科医が身を置く放射線科、“ラジエーションハウス”で働き、患者の病、ケガの根源を見つけ出す“縁の下のヒーロー”たちの戦いを描くストーリー。

物語は、写真には必ず“真実”が写ると信じている診療放射線技師・五十嵐唯織が、アメリカで最も権威ある放射線科医から認められた後、帰国し、甘春杏が放射線科医として勤務する甘春総合病院で働き始めるところから始まる。

主演の窪田さんが演じるのは、そんな医療を縁の下で支える放射線技師の五十嵐唯織。今回初の月9ドラマ主演となる窪田さんは「大変光栄に思います」と喜び、「唯織の真っすぐな感性、技師としての才能、憧れの杏への気持ちを、彼に寄り添いながら体現できればと思っています」と意気込んでいる。

窪田正孝/『東京喰種 トーキョーグール』キックオフイベント
また本作のヒロイン・甘春杏を演じるのは、「恋仲」「奥様は、取り扱い注意」などに続き、今作で自身8年連続で地上波ゴールデン・プライム帯ドラマ出演を果たし、先日最終回を迎えた主演ドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」も好評だった本田翼。

本田翼/『今夜、ロマンス劇場で』ジャパンプレミア
杏は、甘春総合病院の前院長の娘で放射線科医。医師免許を持たない(放射線)技師を見下している節も…。今回初の医者役に挑戦する本田さんは「初の医者役、そして命に携わる物語なので重みや責任を感じています。またこれまで放射線科医の方に直接お会いした経験がないので事前に勉強をし、撮影に臨みたいと思います」とコメントしている。

「ラジエーションハウス」は4月、毎週月曜日21時~フジテレビ系にて放送予定。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top