二階堂ふみ&亀梨和也、緊張感漂うクランクイン!「ストロベリーナイト・サーガ」

ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」で新たなコンビを組む二階堂ふみと亀梨和也が、クランクインを迎えたことが分かった。

最新ニュース スクープ
木曜劇場「ストロベリーナイト・サーガ」(C)フジテレビ
  • 木曜劇場「ストロベリーナイト・サーガ」(C)フジテレビ
  • 木曜劇場「ストロベリーナイト・サーガ」(C)フジテレビ
竹内結子主演の「ストロベリーナイト」シリーズから6年、キャスト・スタッフを一新し、まだ映像化されていない最新エピソードを加えて再構成した4月スタートのドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」。今回、本作で新たなコンビを組む二階堂ふみと亀梨和也が、クランクインを迎えたことが分かった。

二階堂さんが演じる姫川玲子は、ノンキャリアにも関わらず27歳という若さで警部補まで成り上がった女性刑事。一方、亀梨さんが演じるのは、姫川班に異動してきた謹厳実直な巡査部長・菊田和男だ。

朝から冷たい雨が降る中、都内にある閑静な公園で迎えたクランクイン。ブルーシートに包まれた変死体が発見された事件現場で、さらにため池の中から新たな遺体を発見…という、緊迫感漂うシーンが撮影された。

姫川は、現場で唯一の女性刑事。男性刑事に囲まれながらも、魅力的な姫川像をしっかりと作り上げていく二階堂さん。先日行われたポスター&予告動画の撮影では、衣装は上下、インナーまでも黒と、隙の無い有能な刑事の雰囲気を漂わせていたが、この日はトレンチコートも黒のものを羽織り、クールで知的な印象をますます漂わせていた。

一方、姫川を献身的に支える菊田は、ダークスーツにベージュのトレンチコート姿。監督からオーダーされたという“モサッと感”を全身で表現しつつ、冷静かつ鋭い視線を事件現場に向けている。

木曜劇場「ストロベリーナイト・サーガ」(C)フジテレビ
雨が降る中の撮影となったが、2人は一切寒そうな顔を見せず、凜として撮影に挑む様子が印象的。今回撮影されたシーンは、物語が動き出すきっかけとなる場面で、ここから姫川&菊田のコンビが事件解明に奔走していくのだ。

木曜劇場「ストロベリーナイト・サーガ」は4月、毎週木曜日22時~フジテレビ系にて放送予定。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top