【ディズニー】シー初登場“うさピヨ”、ランド帰還の“うさたま”、誕生ストーリーが明らかに

東京ディズニーシーと東京ディズニーランドでは、4月4日(木)~6月2日(日)の60日間、スペシャルイベント「ディズニー・イースター」を開催するが、そのコアとなるキャラクターたちの誕生秘話が明らかになった。

最新ニュース
シー初登場“うさピヨ”、ランド帰還の“うさたま”、誕生ストーリーが明らかに!(C) Disney
  • シー初登場“うさピヨ”、ランド帰還の“うさたま”、誕生ストーリーが明らかに!(C) Disney
  • シー初登場“うさピヨ”、ランド帰還の“うさたま”、誕生ストーリーが明らかに!(C) Disney
  • シー初登場“うさピヨ”、ランド帰還の“うさたま”、誕生ストーリーが明らかに!(C) Disney
  • シー初登場“うさピヨ”、ランド帰還の“うさたま”、誕生ストーリーが明らかに!(C) Disney
  • シー初登場“うさピヨ”、ランド帰還の“うさたま”、誕生ストーリーが明らかに!(C) Disney
  • シー初登場“うさピヨ”、ランド帰還の“うさたま”、誕生ストーリーが明らかに!(C) Disney
  • シー初登場“うさピヨ”、ランド帰還の“うさたま”、誕生ストーリーが明らかに!(C) Disney
  • シー初登場“うさピヨ”、ランド帰還の“うさたま”、誕生ストーリーが明らかに!(C) Disney
東京ディズニーシーと東京ディズニーランドでは、4月4日(木)~6月2日(日)の60日間、スペシャルイベント「ディズニー・イースター」を開催するが、そのコアとなるキャラクターたちの誕生秘話が明らかになった。

東京ディズニーシーのイースターは今年はテーマを一新。初登場の“うさピヨ”がディズニーの仲間たちと一緒に心躍るハッピーなイースターをお届けするが、このニューフェイス、“うさピヨ”の誕生ストーリーが明らかに!


最初の画像では、「もうすぐイースターです。ミッキーたちはたくさんのイースターエッグを飾って準備をしています。」と、準備編を軽く紹介。


次に、「その中に、ほかとはちょっと違うイースターエッグがありました。模様ではなく、ヒヨコが描かれているのです。『このヒヨコ、とってもかわいいわ!』」として、驚くミニーマウスとデイジーダックの顔が。


でも、「ミニーとデイジーはとても気に入って『私たちみたいに、うさみみを付けてもっとかわいくしましょう』とヒヨコの絵にうさみみを描きくわえました」と、ミニーとデイジーが手を加えていることが明らかに。


最後は、「すると、あらふしぎ! そのイースターエッグから絵と同じかわいい姿があらわれました。“うさピヨ”の誕生です! ほかのイースターエッグからもどんどん生まれてきます。かわいい“うさピヨ”でいっぱいの、楽しいイースターになりそうです!」と“うさピヨ”がたくさん登場!

一方、東京ディズニーランドでは、いたずら好きで好奇心旺盛な“うさたま”が2年ぶりに登場する予定で、この“うさたま”の誕生ストーリーも。パーク中に逃げ出した“うさたま”たちが繰り広げるドタバタの大騒動だ。


まず「イースター前のある日。準備をしているミッキーたちのところに、トゥーンタウンから何かが送られてきました」と謎の物体のイラスト。


これは「どうやらイースターエッグを作るマシンのようです。スイッチを入れると、すてきなイースターエッグがたくさん出てきます。『わぁ、かわいい!みんなもきっと喜んでくれるね!』と喜ぶミッキーたちの絵が。


しかし、「ところが突然、ヘンテコなタマゴが出てきました! ちょこまかと動く手と足、おまけにウサギの耳としっぽまでついた、“うさたま”の誕生です!」と事態は急変! 顔がない“うさたま”がはじけるように誕生!


そして、「この“うさたま”は次から次へと誕生し、パークに逃げ出しました。好奇心いっぱいな“うさたま”は、あちこちでいたずらをしてしまいます。『わぁ、大変だ! つかまえなきゃ!』さぁ、みんなも一緒に“うさたま”を探そう!」として大騒動の様子が。両パークで公演するショーにまつわる誕生ストーリーを予習して、より楽しいイースターを過ごしてみて!
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top