小池徹平、“一番仲が良い”弟との友情秘話&舞台への想いを語る…「A-Studio」

TBS系「A-Studio」3月15日(金)放送回のゲストは俳優の小池徹平を迎え、舞台への一途な想いや弟との友情秘話などが語られていく。

最新ニュース
小池徹平「A-Studio」 (C) TBS
  • 小池徹平「A-Studio」 (C) TBS
  • 小池徹平「A-Studio」 (C) TBS
  • 小池徹平「A-Studio」 (C) TBS
  • 小池徹平「A-Studio」 (C) TBS
  • 小池徹平
  • 小池徹平日本版「キンキーブーツ」の稽古場公開
  • 「キンキーブーツ」
  • 小池徹平/「キンキーブーツ」
笑福亭鶴瓶と川栄李奈のコンビがスタジオに招いたゲストとトーク、鶴瓶さんがゲストの関係者に徹底取材したVTRも話題の「A-Studio」。3月15日(金)放送回のゲストは俳優の小池徹平を迎え、舞台への一途な想いや弟との友情秘話などが語られていく。

15歳でジュノン・スーパーボーイ・コンテストのグランプリに輝き芸能界入り。2002年にドラマ「天体観測」で俳優デビューを飾るとその後「ウォーターボーイズ2」などに出演。また同時期からウエンツ瑛士と音楽ユニット「WaT」を結成し地道なストリートライブ活動を始め、その後2005年、2006年と連続で紅白出場を果たすほどの成功を収めた。

小池徹平「A-Studio」 (C) TBS
俳優としては田村裕の少年時代を映画化した『ホームレス中学生』で主人公の田村さんを演じ、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞したほか、『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』や連続テレビ小説「あまちゃん」などの作品で話題を振りまいたほか、2016年上演の舞台「キンキーブーツ」に主演、舞台俳優としても高い評価を獲得。昨年秋放送の「大恋愛~僕を忘れる君と」では若年性認知症によって心が壊れていく青年を演じたのも記憶に新しい。

そんな小池さんの弟を鶴瓶さんが取材、16歳で上京して弟と過ごす時間が短かったと語る小池さんが語る「いま、一番仲が良い」という弟との秘話や、舞台への想いなどがたっぷり詰まった30分をお届けする。

小池徹平「A-Studio」 (C) TBS
小池さんが舞台俳優としての高い評価を受けるきっかけとなった「キンキーブーツ」がこの春再演されることに。

前回に続き小池さんが経営不振に陥る靴工場の跡取り息子チャーリー役に、三浦春馬がドラァグクイーンのローラ役を演じるほか、靴工場で働く従業員のローレン役でソニン、チャーリーのフィアンセのニコラ役で玉置成実、靴工場の現場主任ドン役で勝矢、工場長ジョージ役でひのあらたらが再結集。

ブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」東京公演は2019年4月16日(火)~5月12日(日)東急シアターオーブにて、大阪公演は2019年5月19日(日)~5月28日(火)オリックス劇場にて公演となる。

「キンキーブーツ」
「A-Studio」は3月15日(金)今夜23時15分~TBS系で放送。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top