斎藤工が“パンデスマッチ”参戦!安達祐実は記念館企画に登場…「嵐にしやがれ」

日本テレビ系「嵐にしやがれ」の3月30日(土)今夜放送回に俳優の斎藤工と女優の安達祐実がゲスト出演する。

最新ニュース スクープ
「嵐にしやがれ」 (C) NTV
  • 「嵐にしやがれ」 (C) NTV
  • 「嵐にしやがれ」 (C) NTV
  • 斎藤工/『無伴奏』初日舞台挨拶
  • 斎藤工/『パディントン2』ジャパンプレミア
  • 安達祐実
  • 『麻雀放浪記2020』(C)2019「麻雀放浪記2020」製作委員会
「嵐」の大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤がゲストとともにトークやゲームで盛り上がるバラエティー「嵐にしやがれ」の3月30日(土)今夜放送回に俳優の斎藤工と女優の安達祐実がゲスト出演する。

連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」や「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011」「仮面ティーチャー」などを経てその魅力に注目が集まると、2014年放送された「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」で演じた不倫教師役が多くの視聴者の心を射止め一躍ブレイク。その後は『シン・ゴジラ』や「BG~身辺警護人~」、自身の監督作『blank13』など話題作が続く斎藤さん。

斎藤工/『パディントン2』ジャパンプレミア
そんな斎藤さんは今回「春のパンデスマッチ」に参戦。濃厚とろとろピーナッツクリームパンに1日1500個売れるという肉汁たっぷり煮カツサンド、ホットケーキ専門店による特製たまごサンドなど、絶品パンが続々登場する。

そして「記念館」企画には安達さんが登場。子役時代から数えきれないほどの作品に出演、最近では『花宵道中』で主演を務めたほか、「女囚セブン」に「海月姫」などのドラマでも活躍。先日まで放送された「初めて恋をした日に読む話」で演じたキャバクラオーナー役も話題となった安達さんの激レア品からギャラ事情、さらに夫からのタレコミ情報ではドラマのような家族事情も。また高校でクラスメートだったという松本さんとのトークも見どころだ。

「嵐にしやがれ」 (C) NTV
今夜のゲスト、斎藤さんの映画主演最新作『麻雀放浪記2020』が4月5日(金)全国公開となる。

斎藤さん演じる主人公・坊や哲は1945年の“戦後”から2020年の“未来”へやってくる。人口が減少し労働はAI(人口知能)に取って代わられ街に失業者と老人があふれた2020年で坊や哲が“麻雀”での死闘を繰り広げる――というストーリー。

『麻雀放浪記2020』(C)2019「麻雀放浪記2020」製作委員会
「チャラン・ポ・ランタン」もも、ベッキー、的場浩司、音尾琢真らが共演するほか、独創的なMVなどが話題となった人気ミュージシャン・岡崎体育も出演。さらに伊武雅刀、小松政夫、竹中直人ら重厚な布陣で時空を超えた麻雀バトルを盛り上げる。

「嵐にしやがれ」は3月30日(土)21時~日本テレビ系で放送。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top