高橋一生の入浴シーンに「満たされる」の声溢れる…「東京独身男子」

高橋一生&斎藤工&滝藤賢一という人気俳優3人が、“あえて結婚しない”アラフォー男子を演じる「東京独身男子」。4月20日オンエアの第2話も高橋さんの“入浴シーン”に仲里依紗の“告白”と今回も見せ場たっぷりで視聴者から喜びのコメントが嵐のように押し寄せている。

最新ニュース
「東京独身男子」第2話 (C) テレビ朝日
  • 「東京独身男子」第2話 (C) テレビ朝日
  • 「東京独身男子」第2話 (C) テレビ朝日
  • 「東京独身男子」第2話 (C) テレビ朝日
高橋一生&斎藤工&滝藤賢一という人気俳優3人が、“あえて結婚しない”アラフォー男子を演じる「東京独身男子」。4月20日オンエアの第2話も高橋さんの“入浴シーン”に仲里依紗の“告白”と今回も見せ場たっぷりで視聴者から喜びのコメントが嵐のように押し寄せている。

高橋さんがメガバンクの銀行マン・石橋太郎を、斎藤さんがバツイチの審美歯科クリニック院長・三好玲也を、滝藤さんが2人の“兄貴”的存在で大手弁護士事務所のボス弁護士岩倉和彦をそれぞれ演じ、3人とも結婚する気がなく独身生活を謳歌…していたはずが、各々の抱える事情から結婚を考えだしていくという本作。

3人を取り巻く登場人物として玲也の審美歯科を取り仕切る妹の三好かずな役で仲さん、太郎の元恋人で3年ぶりに再会する竹嶋舞衣役で高橋メアリージュン、岩倉の事務所に所属するやり手弁護士・日比野透子役で桜井ユキらも出演する。

「東京独身男子」第2話 (C) テレビ朝日
※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
前回のラストで太郎は舞衣への気持ちが再燃、電話でプロポーズする。直接会って話したいという舞衣の答えに太郎は好感触を抱くが、太郎と舞衣の話し合いの場に舞衣の元婚約者・糸井立樹(早乙女太一)が“怒鳴り込む”展開に。

その後舞衣から「突然だけど、温泉行かない?」とメッセージを受け取った太郎は玲也、和彦、かずならとともに温泉に行くのだが、そこで再び立樹と遭遇。最初は険悪なムードだった2人だったがお互いを知り和解。太郎は舞衣に彼との結婚を勧める。

一方の玲也と和彦はお互い気になっている女性がユキであることを知ってしまい、さらに太郎はかずなから“告白”され、2人で布団の上にいるところを玲也と和彦に見られてしまう…というのが2話の物語。

「東京独身男子」第2話 (C) テレビ朝日
今回は“温泉回”ということもあり高橋さんらの入浴シーンもたっぷり。「滝藤賢一斎藤工高橋一生の浴衣姿見てると満たされる感ある」「高橋一生と温泉入りたい人生だった」「高橋一生さんの温泉浴衣姿に萌え過ぎてだめ」などの声がタイムラインに溢れかえる。

また仲さんにも「添い寝してみたりキスしちゃう里依紗嬢可愛過ぎる」「ひぃーーん仲里依紗めちゃくちゃ可愛い」「仲里依紗ちゃんの役柄が共感出来る」などのツイートが寄せられ、“2番手女子”役を好演する仲さんへの評価も高まっている様子だった。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top