ジャスティン・ビーバー、アリアナ・グランデとコーチェラで2年ぶりにパフォーマンス

コーチェラ・フェスティバルでヘッドライナーを務めたアリアナ・グランデが、ジャスティン・ビーバーをゲストに招き、会場を沸かせた。

最新ニュース ゴシップ
アリアナ・グランデ&ジャスティン・ビーバー -(C) Getty Images
  • アリアナ・グランデ&ジャスティン・ビーバー -(C) Getty Images
  • ジャスティン・ビーバー -(C) Getty Images
  • アリアナ・グランデ-(C)Getty Images
コーチェラ・フェスティバルでヘッドライナーを務めたアリアナ・グランデが、ジャスティン・ビーバーをゲストに招き、会場を沸かせた。

「Varitey」誌によれば、アリアナは「今夜はゲストを連れてくる予定はなかったんだけど、友達のジャスティン・ビーバーが来てくれたの!」と観客にジャスティンを紹介したという。ジャスティンも「ステージに上がるのは2年ぶり。でもここに来て、まさかステージに立つことになるなんて、思いもしなかったよ」と語り、アリアナも「本当よ!」と「飛び入り参加」であることを強調した。

View this post on Instagram

Ari u are a class act @arianagrande

Justin Bieberさん(@justinbieber)がシェアした投稿 -


ジャスティンが最後に大きなステージに立ったのは、2017年7月。「Purpose World Tour」中だったジャスティンは、心身の健康にフォーカスするために日本を含む14か所の公演を残して、ツアーを中止した。

コーチェラのステージでは、アリアナとともに自身の代表曲「Sorry」を披露。マイクの動かし方と音声にズレが生じており、口パクである可能性が濃厚ではあるが、会場は大いに盛り上がった。さらに、ジャスティンは「新しいアルバムがもうすぐ出るよ」という情報も口にしてファンを喜ばせた。
《Hiromi Kaku》

特集

関連記事

特集

page top