『メン・イン・ブラック』最新予告!新人エージェントMの採用理由が明らかに

クリス・ヘムズワースとテッサ・トンプソンが新コンビを組む『メン・イン・ブラック:インターナショナル』から、待望の最新予告が世界一斉解禁。

映画
『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
  • 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
  • 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
  • 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
  • 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
  • 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
  • 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
  • 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
  • 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
クリス・ヘムズワースとテッサ・トンプソンが新たにコンビを組む『メン・イン・ブラック:インターナショナル』が、6月14日(金)に日米同時公開。この度、待望の最新予告が世界一斉解禁され、最新海外版ポスターと新場面写真も到着した。

>>『メン・イン・ブラック:インターナショナル』あらすじ&キャストはこちらから

大人気SFアクションシリーズ待望の最新作となる本作。今回の最新予告では、エリート新人女性エージェントM(テッサ・トンプソン)は、なんと20年前にエイリアンと遭遇するもMIBのニューラライザーによる記憶消去を偶然にも逃れ、その日からMIBに憧れ続けていたことが判明。

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
ついに自らの力でスカウトを勝ち取った彼女は、上司エージェントO(エマ・トンプソン)に対しても「“メン(男)”・イン・ブラック?」と強気なセリフでタジタジにさせる大物ぶりを見せつける。

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
彼女の初ミッションは、イケメンだけどチャラ男風の先輩エージェントH(クリス・ヘムズワース)とコンビを組み、MIBロンドンオフィスの大物エージェント・ハイT(リーアム・ニーソン)、シリーズ屈指の人気キャラでもあるパグ犬らと共にMIB内部に潜入したスパイを探し出すこと。

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
何にでも変身する厄介な進化を遂げたエイリアンや、誰が敵か味方かも分からない何十人ものエージェント、3本目の腕を持つクレオパトラのような美女(レベッカ・ファーガソン)など、規格外の新キャラ・エイリアンたちに立ちむかう性格大違いの“男女チーム”が、世界中をまたにかけ、この重要任務をどんな形で解決していくのか、まるで予測不能! 仲間と思しき肩乗りサイズのキュートで憎めないエイリアンに、宇宙一最強の武器まで登場する多彩なガジェットの数々など、瞬き厳禁な盛りだくさんの予告映像となっている。


併せて解禁となった最新海外版ポスターは、ブラック・スーツ&サングラスのクールでスタイリッシュなエージェントのM、H、ハイT、Oが勢揃い! さらにお馴染みのバグ犬はじめ、多彩な魅力を放つエイリアンたちの姿も。画面下には凱旋門とエッフェル塔が見え、“インターナショナル”にふさわしいビジュアルとなっている。

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
『メン・イン・ブラック:インターナショナル』は6月14日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top