竹内涼真、人生初のカーペットはピカチュウ“稲妻”イエローカーペット!

映画『名探偵ピカチュウ』のワールドプレミアが4月25日(木)、東京・新宿の歌舞伎町ゴジラロードで開催。会場には、ピカチュウの尻尾を模した全長50メートルの“稲妻”イエローカーペットが敷かれた。

最新ニュース
映画『名探偵ピカチュウ』ワールドプレミア“稲妻”イエローカーペット竹内涼真 飯豊まりえ
  • 映画『名探偵ピカチュウ』ワールドプレミア“稲妻”イエローカーペット竹内涼真 飯豊まりえ
  • 映画『名探偵ピカチュウ』ワールドプレミア“稲妻”イエローカーペット竹内涼真 飯豊まりえ
  • 映画『名探偵ピカチュウ』ワールドプレミア“稲妻”イエローカーペット
  • 映画『名探偵ピカチュウ』ワールドプレミア“稲妻”イエローカーペット
  • 映画『名探偵ピカチュウ』ワールドプレミア“稲妻”イエローカーペット渡辺謙
  • 映画『名探偵ピカチュウ』ワールドプレミア“稲妻”イエローカーペット渡辺謙
  • 映画『名探偵ピカチュウ』ワールドプレミア“稲妻”イエローカーペットキャスリン・ニュートン
  • 映画『名探偵ピカチュウ』ワールドプレミア“稲妻”イエローカーペットキャスリン・ニュートン
映画『名探偵ピカチュウ』のワールドプレミアが4月25日(木)、東京・新宿の歌舞伎町ゴジラロードで開催。会場には、ピカチュウの尻尾を模した全長50メートルの“稲妻”イエローカーペットが敷かれた。

映画『名探偵ピカチュウ』ワールドプレミア“稲妻”イエローカーペット

■ライアン・レイノルズ「ポケモン文化への愛情とリスペクトをこめた」



プレミアには、名探偵ピカチュウの声を担当するライアン・レイノルズ(『デッドプール』)、主人公のティムを演じるジャスティス・スミス(『ジュラシック・ワールド/炎の王国』)、共演するキャスリン・ニュートンと渡辺謙、日本語吹き替え版の声優を担当した竹内涼真と飯豊まりえ、ロブ・レターマン監督が登場した。

映画『名探偵ピカチュウ』ワールドプレミア“稲妻”イエローカーペットライアン・レイノルズ
昨年に続き、来日を果たしたライアンは「ポケモン文化への愛情とリスペクトをこめた作品を、ここ東京でお披露目できてうれしい」と感無量の表情。「最先端のテクノロジーで、本当にポケモンたちが存在しているように描けたのは、すばらしいこと」と語り、「ピカピカっ!」とコメントを締めくくった。ジャスティスは、昨年12月の東京コミコン以来の来日で「ニホンニ、コレテ、ウレシイデス!」と日本語で挨拶。「日本は両親が出会った場所で、僕にとっても特別」と日本への強い思い入れを語った。

■竹内涼真「ポケモンファンの気持ちを裏切らない、最高の作品」



映画『名探偵ピカチュウ』ワールドプレミア“稲妻”イエローカーペット竹内涼真 ジャスティス・スミス
ジャスティス演じるティムの吹き替えを担当し、ポケモントレーナー役で本編にカメオ出演もしている竹内さんは、「ハロー、エブリワン! ウェルカム・トゥ・トウキョウ!」と英語で挨拶し、気分はすっかりハリウッドスター。「こういうカーペットを歩くのは初めて。それがイエローカーペットで感動しました」と笑顔で語り、「ポケモンファンの気持ちを裏切らない、最高の作品になっている」とアピールした。

映画『名探偵ピカチュウ』ワールドプレミア“稲妻”イエローカーペット飯豊まりえ キャスリン・ニュートン
飯豊さんは「一ファンとして、ピカチュウしゃべるのが、衝撃走った」と明かし、「キャサリンの繊細なお芝居に寄り添うのは楽しい時間だった」と回想。カーペット上では、キャサリンとすっかり意気投合し、そろって可愛らしいピースサインも披露してくれた。

■イベントには『デッドプール2』の忽那汐里も飛び入り!



映画『名探偵ピカチュウ』ワールドプレミア“稲妻”イエローカーペットライアン・レイノルズ 忽那汐里
また、劇中でヨシダ警部補を演じた渡辺さんは「ポケモン発祥の地で、この映画を発信できるのがうれしい」とコメント。レターマン監督は「(物語の舞台となる)ライムシティは、ここ新宿にインスピレーションを受けているんだ」と話していた。なお、この日のイエローカーペットには、ライアン主演の映画『デッドプール2』に出演した女優の忽那汐里が、飛び入り参加し、ライアンとの写真撮影も行った。

映画『名探偵ピカチュウ』ワールドプレミア“稲妻”イエローカーペット
『名探偵ピカチュウ』は5月3日(金)より日本先行公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top