ディズニー、『スター・ウォーズ』『アバター』『インディ・ジョーンズ』の公開日を新たに設定

火曜日(現地時間)、ディズニーが『アバター』、『インディ・ジョーンズ』シリーズの続編とタイトル未定の『スター・ウォーズ』新三部作公開日を発表した。

最新ニュース
ウォルト・ディズニー・カンパニー-(C)Getty Images
  • ウォルト・ディズニー・カンパニー-(C)Getty Images
  • ウォルト・ディズニー・カンパニー-(C)Getty Images
火曜日(現地時間)、ディズニーが『アバター』、『インディ・ジョーンズ』シリーズの続編とタイトル未定の『スター・ウォーズ』新三部作の公開日を発表した。

■『アバター2』(仮題)…2020年12月18日から2021年12月17日に変更
■『アバター3』(仮題)…2023年12月22日
■『アバター4』(仮題)…2025年12月19日
■『アバター5』(仮題)…2027年12月17日
■『インディ・ジョーンズ5』(仮題)…2021年7月21日
■『スター・ウォーズ』新三部作(タイトル未定)…2022年12月16日、2024年12月20日、2026年12月18日

『アバター』シリーズ、『インディ・ジョーンズ5』共に再び公開日が延期された。『アバター3』に関しては、昨夏、キャストのひとりのゾーイ・サルダナが「撮影は終了した」と語っている。

『インディ・ジョーンズ5』は、製作決定が伝えられてからこれまで、ハリソン・フォードが「冒険に出るには年を取りすぎているのでは…」という声がファンから聞こえていた。何度もの延期を経て、今回新たに設定された公開日には、79歳を迎えていることになる。ハリソンも同作を監督するスティーヴン・スピルバーグも多忙を極めており、「Digital Spy」は再び公開日が延期される可能性もあると伝えている。
《Hiromi Kaku》

関連ニュース

特集

page top