世界から注目を集めるタイの音楽フェスを体験!「SILENT SIREN」ひなんちゅが巡る旅

南国・タイでは、1年を通して屋外で楽しむことのできる音楽フェスが各地で開催され、日本にも上陸した「S2O フェスティバル」といった最先端技術を駆使した豪華なEDMフェスなどが話題。

最新ニュース
タイ音楽フェスティバル 撮影/川野結李歌
  • タイ音楽フェスティバル 撮影/川野結李歌
  • タイ音楽フェスティバル 撮影/川野結李歌
  • タイ音楽フェスティバル 撮影/川野結李歌
  • タイ音楽フェスティバル 撮影/川野結李歌
  • タイ音楽フェスティバル 撮影/川野結李歌
  • スペシャルブックレット「THAILAND MUSIC FESTIVAL」 撮影/川野結李歌
南国・タイでは、1年を通して屋外で楽しむことのできる音楽フェスが各地で開催されている。昨年、日本にも上陸した「S2O フェスティバル」といった最先端技術を駆使した豪華なEDMフェスや、「wonderfruit」に代表されるエコやサスティナビリティをテーマにした、洗練された音楽フェスも話題。

そんな近年、世界中から注目を集めるタイの音楽フェス。タイ国政府観光庁大阪事務所(大阪市西区所長:サラッワディー・アサーサパキット)は、これを観光資源のひとつとして掲げ、2019年5月より日本人観光客に対してプロモーションをスタート。

この一環として、PRパーソンにいま若い層を中心に支持されているガールズバンド「SILENT SIREN」(通称:サイサイ)のリーダー兼ドラム担当、ひなんちゅ(梅村妃奈子)を起用。スペシャルブックレット「THAILAND MUSIC FESTIVAL」を作成した。

スペシャルブックレット「THAILAND MUSIC FESTIVAL」 撮影/川野結李歌
本ブックレットでは、満月の夜にパンガン島で毎月開催される、世界三大ビーチレイブのひとつ「フルムーンパーティー」や、バンコクのナイトクラブで撮り下ろした写真が多数掲載されているほか、南国のビーチリゾートやバンコクの最先端スポットに向かい、ひなんちゅが旅を楽しむリアルな様子が楽しめる。

タイ音楽フェスティバル 撮影/川野結李歌
さらに巻末では、今年注目のタイ国内の音楽フェスを紹介! 音楽フェス好きはもちろん、旅行好きも必見のブックレットは、タイ国政府観光庁大阪事務所、東京事務所、福岡事務所にて配布中だ。

タイ音楽フェスティバル 撮影/川野結李歌
なお、ブックレットだけでなく、公式サイトで掲載中の特集記事も必見。写真と一緒に、ひなんちゅの音楽フェス旅の様子を公開中。

■特集記事<ミュージシャン・ひなんちゅが巡った“音楽フェスの旅”>
前編:https://www.thailandtravel.or.jp/hina-music-fes-01/
後編:https://www.thailandtravel.or.jp/hina-music-fes-02/
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top